フアン・フォルリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フアン・フォルリン Football pictogram.svg
Juan Forlin.jpg
名前
本名 フアン・ダニエル・フォルリン
Juan Daniel Forlín
ラテン文字 Juan FORLÍN
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1988-01-10) 1988年1月10日(32歳)
出身地 レコンキスタスペイン語版
身長 179cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ジュビロ磐田
ポジション DF (CB)
背番号 6
利き足 右足
ユース
アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2009 アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ 37 (3)
2007 スペインの旗 レアル・マドリードB (loan) 0 (0)
2009-2013 スペインの旗 エスパニョール 106 (2)
2013-2015 カタールの旗 アル・ラーヤン 8 (0)
2014 アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ (loan) 23 (1)
2015-2017 メキシコの旗 ケレタロ 37 (2)
2017-2019 スペインの旗 オビエド 46 (2)
2020- 日本の旗 ジュビロ磐田
代表歴2
2009 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年12月26日現在。
2. 2019年12月26日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フアン・ダニエル・フォルリンJuan Daniel Forlín, 1988年1月10日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州出身のサッカー選手。元アルゼンチン代表Jリーグジュビロ磐田所属。ポジションはディフェンダー(センターバック)。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ボカ・ジュニアーズの下部組織出身であるが、2007年7月からレアル・マドリードの下部組織(レアル・マドリード・カスティージャ)にレンタル移籍で所属した経験もある[1]

2008年4月19日、ニューウェルズ・オールドボーイズ戦でデビューした。12月20日、CAサン・ロレンソ・デ・アルマグロとの試合中にアンドレス・シルベーラと交錯して倒れて痙攣し、病院に運ばれる出来事があった。

2009年8月25日、8日に急死した当時の主将ダニエル・ハルケの後釜として移籍金400万ユーロの5年契約でRCDエスパニョールに完全移籍した[2]

2019年12月21日、ジュビロ磐田への完全移籍加入が発表された[3]

代表[編集]

U-20アルゼンチン代表に選出されていたが、FIFA U-20ワールドカップの最終メンバーからは外れた。アルゼンチンA代表としては、2009年3月28日ベネズエラ戦、4月1日ボリビア戦に招集された。

タイトル[編集]

ボカ・ジュニアーズ

脚注[編集]

  1. ^ スポーツナビ (2009年8月26日). “エスパニョル、急死したハルケの後釜はボカのフォルリン”. 2009年8月26日閲覧。
  2. ^ サンスポ (2009年8月26日). “エスパニョールDF獲得…主将の穴埋め期待”. 2009年8月26日閲覧。
  3. ^ フアン・フォルリン選手が完全移籍加入内定”. ジュビロ磐田 (2019年12月21日). 2019年12月31日閲覧。

外部リンク[編集]