ビロウ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ビロウ
Below
監督 デヴィッド・トゥーヒー
脚本 ルーカス・サスマン
ダーレン・アロノフスキー
デヴィッド・トゥーヒー
製作 スー・ベイドン=パウエル
ダーレン・アロノフスキー
エリック・ワトソン
製作総指揮 ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
アンドリュー・ローナ
音楽 グレーム・レヴェル
撮影 イアン・ウィルソン
編集 マーティン・ハンター
配給 アメリカ合衆国の旗 ディメンション・フィルムズ
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2002年10月11日
日本の旗 2003年2月22日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $605,562[1]
テンプレートを表示

ビロウ』(原題: Below)は、2002年アメリカ合衆国ホラー映画

あらすじ[編集]

女性を潜水艦に乗せると不吉が起きると信じられていた第二次世界大戦下の1943年8月、大西洋上でアメリカ軍の潜水艦はドイツ軍に撃沈されたイギリス病院船の生存者を救助せよという指令を受ける。生存者は3名を無事に救出したが、その中の一人の女性を潜水艦に乗せたことから不可解な現象が起き始める。

登場人物[編集]

  • オデル少尉
  • ブライス大尉
アメリカ海軍の潜水艦「タイガーシャーク」の艦長。
  • クレア・ペイジ
看護師。生存者のうちの一人で唯一の女性。そして女性である自分が乗艦したことが物語のテーマの一つとなり、殆どの男性艦員から冷遇されている。
  • ルーミス大尉
ブライスの部下。
  • クアーズ中尉
  • ウォーリー
  • スタンボ
  • キングズリー
  • チーフ
  • ベルナルド・シリングス

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 テレビ東京
オデル少尉 マシュー・デイビス 伊藤健太郎 森川智之
ブライス大尉 ブルース・グリーンウッド 菅生隆之 森田順平
クレア・ペイジ オリヴィア・ウィリアムズ 田中敦子 岡寛恵
ルーミス大尉 ホルト・マッキャラニー 相沢正輝 山野井仁
クアーズ中尉 スコット・フォーリー 楠大典 咲野俊介
ウォーリー ザック・ガリフィアナキス 天田益男 後藤哲夫
スタンボ ジェイソン・フレミング 田中正彦 檀臣幸
キングズリー デクスター・フレッチャー 松本保典 楠大典
チーフ ニック・チンランド 加藤亮夫 廣田行生
ベルナルド・シリングス ジョナサン・ハートマン 辻親八 中博史
その他 山野井仁
佐久田修
平川大輔
飯塚宏
田中一永
有本欽隆
駒谷昌男
土田大
村治学
桐本琢也
江川大輔
吉田孝
竹田雅則
大久保利洋
飯島肇
演出 市来満 伊達康将
翻訳 久保喜昭 平田勝茂
調整 堀内唯史 阿部直子
効果 リレーション
製作 ニュージャパンフィルム 東北新社
初回放送 2005年7月28日
木曜洋画劇場

参考文献[編集]

  1. ^ Below”. Box Office Mojo. 2013年3月18日閲覧。

外部リンク[編集]