ビル・コーリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビル・コーリン
Bill Coughlin
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 Flag of the United States (1877-1890).svg アメリカ合衆国
ペンシルベニア州スクラントン
生年月日 1878年7月12日
没年月日 (1943-05-07) 1943年5月7日(64歳没)
身長
体重
5' 9" =約175.3 cm
140 lb =約63.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
初出場 1899年8月9日
最終出場 1908年9月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ビル・コーリン(William Paul "Bill" Coughlin, 1878年7月12日 - 1943年5月7日)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州スクラントン出身のプロ野球選手三塁手)。右投げ右打ち。

ニックネームは"Scranton Bill"(スクラントン・ビル)。タイ・カッブがデビューした頃のタイガースの三塁手で、現在判っているだけで通算9度もの『隠し球』を成功させたとされる選手である。

経歴[編集]

1899年に、当時ナショナルリーグに所属していたワシントン・セネタース(同年解散)からメジャーリーグにデビュー、6試合に出場したが、8月にウェスタンリーグのカンザスシティに降格した。この年を最後にセネタースが消滅した後、1901年のアメリカンリーグ発足に伴って、アメリカンリーグのワシントン・セネタース(現ミネソタ・ツインズ)に所属、守備の上手い三塁手としてセネタースのレギュラーとなった。この年の刺殺数(三塁手)はリーグ最多となり、打率も.275の成績を残した。翌1902年には打率.301を記録しているが、打率が3割を超えたのはこの年だけであった。

1904年のシーズン中に、セネタースから金銭でタイガースに移籍し、1908年までタイガースに所属した。メジャーでのキャリアの最後の2シーズンにタイガースはアメリカンリーグを2連覇する。出場したワールドシリーズは2度ともシカゴ・カブスの前に敗退することとなったが、コーリンは1907年のワールドシリーズ第2戦で、相手カブスのジミー・スレイグルを隠し球でアウトにしている。これは現在までワールドシリーズで隠し球が成功した唯一の例とされている。

コーリンは1908年を最後にメジャーリーグから離れて地元ペンシルベニアに戻り、1917年までマイナーリーグの監督をしながら、ラファエット・カレッジ(Lafayette College)でもコーチとして野球の指導をしていた。第一次世界大戦を挟んだ後、コーリンは引き続き亡くなる1943年までラファエットのヘッドコーチの職にあった。死後1977年に同大学から名誉殿堂表彰を受けている。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1899 WS1 6 25 24 2 3 0 1 0 5 3 1 -- 0 -- 1 -- 0 2 -- .125 .160 .208 .368
1901 WS2 137 548 506 75 139 17 13 6 200 68 16 -- 11 -- 25 -- 6 43 -- .275 .317 .395 .712
1902 123 506 469 84 141 27 4 6 194 71 29 -- 3 -- 26 -- 8 27 -- .301 .348 .414 .762
1903 125 490 473 56 116 18 3 1 143 31 30 -- 3 -- 9 -- 5 58 -- .245 .267 .302 .569
1904 65 289 265 28 73 15 4 0 96 17 10 -- 12 -- 9 -- 3 27 -- .275 .307 .362 .669
DET 56 214 206 22 47 6 0 0 53 17 1 -- 0 -- 5 -- 3 26 -- .228 .257 .257 .514
'04計 121 503 471 50 120 21 4 0 149 34 11 -- 12 -- 14 -- 6 53 -- .255 .285 .316 .601
1905 137 550 489 48 123 20 6 0 155 44 16 -- 20 -- 34 -- 7 58 -- .252 .309 .317 .626
1906 147 575 498 54 117 15 5 2 148 60 31 -- 36 -- 36 -- 5 45 -- .235 .293 .297 .590
1907 134 585 519 80 126 10 2 0 140 46 15 -- 23 -- 35 -- 8 67 -- .243 .301 .270 .570
1908 119 451 405 32 87 5 1 0 94 23 10 -- 15 -- 23 -- 7 47 -- .215 .269 .232 .501
MLB:9年 1049 4233 3854 481 972 133 39 15 1228 380 159 -- 123 -- 203 -- 52 400 -- .252 .299 .319 .617
  • 「-」は記録なし

獲得タイトル・記録[編集]

  • ワールドシリーズ出場:2回(1907,1908年)
  • 刺殺数リーグ最多(三塁手):2回(1901,1906年)
  • 隠し球に関する記録
日付 相手チーム イニング 守備位置 走者
1901年9月24日 DET 2 3B ジャック・クローニン
1902年5月15日 BAL 1 2B キップ・セルバック
1902年6月3日 DET 4 SS ダッキー・ホームズ
1902年6月25日 BOS 1 SS パッツィー・ドハティー
1904年6月24日 NYY 10 3B ディーコン・マクガイア
1905年5月12日 BOS 2 3B ホーブ・フェリス
1906年9月3日 SLB 1 3B ジョージ・ストーン
1907年10月9日 CHC(NL) 1 3B ジミー・スレイグル
1908年5月13日 BOS 3 3B アンビー・マッコーネル

関連項目[編集]

外部リンク[編集]