ビミニ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビミニ島
Bimini Insula
ビミニ島
ビミニ島。下方の島はポンライ島、左はベイタ海峡アルナル入江は左下に位置する。
種類
場所 クラーケン海中央
座標 北緯73度18分 西経305度24分 / 北緯73.3度 西経305.4度 / 73.3; -305.4[1]座標: 北緯73度18分 西経305度24分 / 北緯73.3度 西経305.4度 / 73.3; -305.4[1]
直径 39 km
発見者 カッシーニ
名の由来 バハマビミニ

ビミニ島(ビミニとう、: Bimini Insula)は、土星衛星タイタンクラーケン海のほぼ中央部に位置する

島の直径は約39km。アラワク族の伝説「Beemeenee(ビーミーニー)」または「ビミニ」に関連している。伝説によるとビミニには若返りの泉があるという。[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b Titan: Bimini Insula

関連項目[編集]

外部リンク[編集]