ヒンメルプフォルテン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Himmelpforten.png Locator map STD in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: シュターデ郡
緯度経度: 北緯53度37分
東経09度18分
標高: 海抜 6 m
面積: 18.29 km²
人口:

4,990人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 273 人/km²
郵便番号: 21709
市外局番: 04144
ナンバープレート: STD
自治体コード: 03 3 59 025
行政庁舎の住所: Mittelweg 2
21709 Himmelpforten
ウェブサイト: www.himmelpforten.de
首長: ベルント・ライマース (Bernd Reimers)
郡内の位置
Himmelpforten in STD.png

ヒンメルプフォルテン (Himmelpforten) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州シュターデ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)である。


地理[編集]

ヒンメルプフォルテンは、ザムトゲマインデ・ヒンメルプフォルテンを構成する自治体の一つである。首邑であるヒンメルプフォルテン集落の他、クーラおよびブライテンヴィッシュ集落がこの町に属している。

ヒンメルプフォルテンは、特にクリスマス・シーズンになると人の口に上ることが多くなる。この集落はクリスマスキントドルフ(クリスマス子供の村)となるのである。世界中の子供にとってこの町はサンタクロースの住む町なのである。この伝統は1960年代から始まったものである。

歴史[編集]

1255年シトー会女子修道院がラムシュテット郊外のラーデンから、当時は Eulsete という名前であったこの集落に移転してきた。これ以後、集落は Porta Coeli(ラテン語で「天国の門」の意)と改名された。この名がドイツ語化し、低地ドイツ語の Himmelporten、標準ドイツ語で Himmelpforten と変化したのである。

行政[編集]

議会[編集]

ヒンメルプフォルテンの町議会は14議席からなる。

首長[編集]

この町の町長は、ベルント・ライマース (SPD) である。

紋章[編集]

ヒンメルプフォルテンの紋章は青地にゴシック様式の門。その中に白い服を着た女子修道院長が院長杖を持って立つ。

この紋章は、現在の集落が形成されるきっかけとなったポルタ・コエリ修道院に由来する。

町の色は青 - 黄色(横縞)である。

文化と見所[編集]

博物館[編集]

ヒンメルプフォルテンには郷土博物館がある。ここでは、この地域の学校の前世紀からの発展も知ることができる。

経済と社会資本[編集]

ヒンメルプフォルテン駅

交通[編集]

連邦道B73号線がヒンメルプフォルテンを通り、この町をシュターデハンブルクと結びつけている。また、クックスハーフェンとハンブルクとを結ぶニーダーエルベ鉄道の駅がやはりヒンメルプフォルテンにある。

計画中であった連邦アウトバーンA22号線の開発が2007年10月から着手された。この道路はブライテンヴィッシュ集落を通過し、ヒンメルプフォルテン集落もその西端が直接アウトバーンに面することになる。アウトバーン建設反対の住民運動には約400人が参加している[2]

教育[編集]

ヒンメルプフォルテンには第5学年から第10学年までの学校センター(本課程・実科学校)であるポルタ・コエリ・シューレの他、基礎課程学校が1校ある。

引用[編集]

外部リンク[編集]