ザムトゲマインデ・リューエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Samtgemeinde Luehe.png Locator map STD in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: シュターデ郡
緯度経度: 北緯53度33分
東経09度36分
面積: 57.93 km²
人口:

9,844人(2015年12月31日現在) [1]

人口密度: 170 人/km²
ナンバープレート: STD
自治体コード: 03 3 59 5406
市町村数: 6 町村
行政庁舎の住所: Huttfleth 18
21720 Steinkirchen
ウェブサイト: www.luehe-online.de
首長: ミヒャエル・ゴーシュ (Michael Gosch)
郡内の位置
Samtgemeinde Lühe in STD.png

ザムトゲマインデ・リューエ (Samtgemeinde Lühe) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州シュターデ郡に属すザムトゲマインデ(集合自治体)である。

地理[編集]

このザムトゲマインデはシュターデ近郊のアルテス・ラント地方に位置する。

構成町村[編集]

ザムトゲマインデ・リューエは、グリューネンダイヒグーダーハントフィーアテルホレルン=ツヴィーレンフレートミッテルンキルヒェンノイエンキルヒェン、および本部所在地のシュタインキルヒェンからなる。

行政[編集]

議会[編集]

このザムトゲマインデの議会は20議席からなる。議会には、この議員の他に首長も加わる。

経済と社会資本[編集]

リューエでは、人と二輪車だけが乗れるリューエ=シュラウ・フェリーでエルベ川を対岸(ヴェーデル)に渡ることができる。このフェリーはハンブルク交通連盟には加盟していない。

リューエは観光に訪れる価値のある場所である。サクランボが実る季節には、道沿いに直販店が商品を並べている。小さな家族経営の農家では、こうした方法でだけ商品を販売するところもある。

交通[編集]

ザムトゲマインデ・リューエには、ハンブルク交通連盟に加盟しているクラフト交通GmbHシュターデが運営する3本の乗り合いバス路線がある。

人物[編集]

引用[編集]