ヒューマン・リーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヒューマン・リーグ
The Human League 2007.jpg
The Human League in 2008
左から: スーザン・アン・サリー、フィリップ・オーキー、ジョアンヌ・キャトラル
基本情報
別名 The Future, The Men, League Unlimited Orchestra
出身地 イングランドの旗 イングランド シェフィールド
ジャンル シンセポップ、ダンスポップ、エレクロトロニックニュー・ウェイヴ
活動期間 1977 – 現在
レーベル Fast Product, EMI, Virgin, A&M, EastWest, Papillon
共同作業者 Clock DVA, ヘヴン17, ジョルジオ・モロダー
メンバー フィリップ・オーキー
ジョアンヌ・キャトラル
スーザン・アン・サリー
旧メンバー イアン・クレイグ・マーシュ
マーティン・ウェア
フィリップ・エイドリアン・ライト
イアン・バーデン
ジョー・カリス
Philip Oakey
Joanne Catherall

ヒューマン・リーグThe Human League)は1980年代に流行したシンセポップ(日本ではテクノポップとして知られる)を代表する、イギリス音楽ユニットである。

略歴[編集]

1977年イギリスシェフィールドにおいてザ・フューチャーを解散したイアン・クレイグ・マーシュとマーティン・ウェアが、当時シェフィールドの病院に勤務していた音楽経験のないフィリップ・オーキーを誘って結成。その後、オーキーの友人で映像担当のエイドリアン・ライトを加入させ、ヒューマン・リーグの名で1979年にデビュー[1]ニュー・ウェイヴのブームの中、シンセサイザーシーケンサーによるシンセポップのユニットとして活動する。2枚のアルバムを発表後、音楽的対立によりマーシュとウェアが脱退しヘヴン17を結成する。残されたオーキーとライトは、2人のシンセサイザー奏者(イアン・バーデン、ジョー・カリス)と、シェフィールドのナイトクラブで見つけた歌手経験のない2人の女子学生(ジョアンヌ・キャトラル、スーザン・アン・サリー)をボーカリストに迎えて、1981年にアルバム『デアー(Dare!)』を発表する[1]

「愛の残り火(Don't You Want Me)」が、1981年に全英チャート1位(Music Week)、翌年に全米チャート1位(Billboard Hot 100)を記録した。続いてリリースされた「ミラー・マン(Mirror Man)」「ファシネーション((Keep Feeling) Fascination)」は、共に全英チャート2位を記録している。ミュージックビデオによるプロモーション戦略により、第2次ブリティッシュ・インヴェイジョンの先駆け的存在となる。1986年には、ジャム&ルイスをプロデューサーに迎えた「ヒューマン(Human)」が再び全米チャート1位を記録した。1995年にリリースされた「テル・ミー・ホエン(Tell Me When)」は、全英チャート6位のヒットを記録している[2][3]

メンバー[編集]

  • フィリップ・オーキー(Philip Oakey)- ボーカルキーボード(1977年 - )
  • ジョアンヌ・キャトラル(Joanne Catherall)ボーカル、コーラス(1980年 - )
  • スーザン・アン・サリー(Susan Ann Sulley)ボーカル、コーラス(1980年 - )

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

スタジオアルバム[編集]

タイトル チャート 備考
UK
[2]
US
[3]
1979 リプロダクション(Reproduction 34 当時の邦題:『人類零年』
1980 トラヴェローグ(Travelogue 16 当時の邦題:『幻の果てに』
1981 デアー(Dare! 1 3 当時の邦題:『ラヴ・アクション』
1982 ラヴ・アンド・ダンシング
Love and Dancing
3 135 「League Unlimited Orchestra」名義による『デアー』収録曲のダブミックスを集めたリミックスアルバム
1984 ヒステリア(Hysteria 3 62
1986 クラッシュ(Crash 7 24
1990 ロマンティック?(Romantic? 24
1995 オクトパス(Octopus 6
2001 シークレッツ(Secrets 44 日本盤には3曲のボーナストラックあり
2011 クレド(Credo 44

ライブアルバム[編集]

タイトル チャート 備考
UK
[2]
US
[3]
2005 Live at the Dome

コンピレーションアルバム[編集]

タイトル チャート 備考
UK
[2]
US
[3]
1988 Greatest Hits 3
1995 Greatest Hits 28
1996 Soundtrack to a Generation
1997 The Best of the Human League
1998 The Very Best of The Human League
2002 The Golden Hour of the Future
2003 The Very Best of The Human League 24
2005 Original Remixes & Rarities
2012 Dare / Fascination!
Greatest Hits on CD&DVD
2013 Gold
2016 A Very British Synthesizer Group 90
2020 Essential 13

EP[編集]

タイトル チャート 備考
UK
[2]
US
[3]
1979 The Dignity of Labour
1980 Holiday '80 46* *1982年再リリース時の最高位
1981 The Sound of the Crowd
1983 Fascination! 22
1993 YMO versus The Human League ヒューマン・リーグによるYMOリミックス
2002 Dance Like a Star

シングル[編集]

タイトル チャート 収録アルバム
UK
[2]
US
[3]
1978 "Being Boiled"
(released on the Fast Product label)
1979 "I Don't Depend on You"
(as "The Men")
"Empire State Human"
(† reissued in 1980)
62† Reproduction
1980 "Only After Dark" Travelogue
1981 "Boys and Girls" 48
"The Sound of the Crowd" 12 Dare!
"Love Action (I Believe in Love)" 3
"Open Your Heart" 6
"Don't You Want Me" 1 1
1982 "Being Boiled" (reissue) 6
"Mirror Man" 2 30 Fascination!
1983 "(Keep Feeling) Fascination" 2 8
1984 "The Lebanon" 11 64 Hysteria
"Life on Your Own" 16
"Louise" 13
1986 "Human" 8 1 Crash
"I Need Your Loving" 72 44
1988 "Love Is All That Matters" 41
1990 "Heart Like a Wheel" 29 32 Romantic?
"Soundtrack to a Generation" 77
1995 "Tell Me When" 6 31 Octopus
"One Man in My Heart" 13
"Filling Up with Heaven" 36
"Don't You Want Me" 16 Greatest Hits
1996 "Stay with Me Tonight" 40
2001 "All I Ever Wanted" 47 Secrets
2003 "Love Me Madly?"
2008 "The Things That Dreams Are Made Of"
(remix)
Dare!
2010 "Night People" Credo
2011 "Never Let Me Go"
"Sky"
2014 "Don't You Want Me" 19 Dare!

日本公演[編集]

6月1日・2日 東京・日本青年館ホール、3日 愛知県勤労会館、5日 大阪・万国博ホール
5月18日 大阪・フェスティバルホール、19日 愛知県勤労会館、20日 東京・NHKホール
10月17日・18日 Billboard Live TOKYO

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Bronson, Fred (2003年). “The Billboard Book of No. 1 Hits, 5th Edition”. Billboard Publications. p. 556 
  2. ^ a b c d e f The Official Charts Company - The Human League”. Official Charts Company. 2020年8月10日閲覧。
  3. ^ a b c d e f Billboard Chart History - The Human League”. Billboard. 2020年8月10日閲覧。

外部リンク[編集]