パリ第2大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Paris 2 Panthéon-Assas University
Université Paris II Panthéon-Assas
ファイル:Logo of Panthéon-Assas University, 2016.svg
旧称 1971-1990: Université de droit, d’économie et de sciences sociales de Paris (shortened name: Paris II)
1950s-1970: Faculté de droit et d’économie de Paris
1802-1950s: Faculté de droit de Paris
1679-1793: Faculté de droit civil et canonique
12th Century-1679: Consultissima decretorum
種別 Public
設立年 1971
12th Century – Faculty of Law of Paris
上位機関 Sorbonne University
提携関係 Chancellerie des Universités de Paris
予算 €91 million (2013)
学長 Stéphane Braconnier
教員数
2,060
職員数
356
学生総数 17,705
所在地 France
Paris
キャンパス Urban
スクールカラー
  Red and white
公式サイト www.u-paris2.fr
テンプレートを表示

パンテオン・アサス大学(Université Panthéon-Assas)は、フランスパリ大学。通称はパリ第2大学(Université Paris-II)、パリ第2(Paris-II)。

Reading room of the Sainte-Geneviève Library, Paris
Collège Sainte-Barbe, エントランス
ヴォージラール通りのキャンパス
冬のパンテオンセンター
パンテオンセンター内
法学部棟のペディメント
パンテオンセンター
ジャン・フォワイエ、第五共和政憲法の執筆者、シャルル・ド・ゴール政権法務大臣
ジョージズ・ヴィーデル、フランス憲法評議会およびアカデミーフランセーズのメンバー
ルイス・ボーゲル、パリ第2大学の元学長、フランス大学協会の学長、パリ第2大学、イェール・ロー・スクールの卒業生であり、メルン市長