バーニング・オーシャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
バーニング・オーシャン
Deepwater Horizon
監督 ピーター・バーグ
脚本 マシュー・マイケル・カーナハン英語版
マシュー・サンド
原案 マシュー・サンド
製作 ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ
マーク・ヴァーラディアン
マーク・ウォールバーグ
スティーヴン・レヴィンソン
デヴィッド・ウォマーク英語版
製作総指揮 ジェフ・スコール
ジョナサン・キング
出演者 マーク・ウォールバーグ
カート・ラッセル
ジョン・マルコヴィッチ
ジーナ・ロドリゲス
ディラン・オブライエン
ケイト・ハドソン
音楽 スティーブ・ジャブロンスキー
撮影 エンリケ・シャディアック英語版
編集 コルビー・パーカー・Jr.
ゲイブリエル・フレミング
製作会社 パーティシパント・メディア
Di Bonaventura Pictures
Closest to the Hole Productions
Leverage Entertainment
配給 アメリカ合衆国の旗 サミット・エンターテインメント
日本の旗 KADOKAWA
公開 カナダの旗 2016年9月13日
第41回トロント国際映画祭
アメリカ合衆国の旗 2016年9月30日
日本の旗 2017年4月21日[1]
上映時間 107分[2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $110,000,000[3][4][5]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $61,433,527[5]
世界の旗 $121,118,314[5]
日本の旗 2億3000万円[6]
テンプレートを表示

バーニング・オーシャン[1]』(原題: Deepwater Horizon)は、2016年製作のアメリカ合衆国の映画

2010年メキシコ湾原油流出事故をモチーフとした災害パニック映画。

あらすじ[編集]

メキシコ湾沖約80kmにある石油掘削施設“ディープウォーター・ホライゾン”で海底油田から逆流してきた天然ガスの引火による大爆発が起こり、施設内に126名の作業員が火の中に閉じ込められてしまう。原因はスケジュールの遅れを理由に安全よりも利益を優先させた幹部が掘削再開を強行したためだった。会社に無断で助けを呼ぶな、自分達が先だと作業員を押しのけて逃亡する幹部とその部下。

そんな幹部たちとは逆に、被害の拡大を食い止めようとする作業員達の奮闘と、閉じ込められた施設からの決死の脱出劇を描く。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[7]

評価[編集]

受賞[編集]

映画賞 対象 結果 出典
2017 第15回視覚効果協会 長編実写映画・補助視覚効果賞 受賞 [8]

脚注[編集]

  1. ^ a b “海上の石油掘削施設が大炎上! 「バーニング・オーシャン」17年4月に日本公開”. 映画.com. (2016年12月22日). http://eiga.com/news/20161222/6/ 2016年12月28日閲覧。 
  2. ^ Deepwater Horizon (12A)”. 全英映像等級審査機構 (2016年9月5日). 2017年6月23日閲覧。
  3. ^ Box Office: ‘Deepwater Horizon’ No Match for Tim Burton’s ‘Miss Peregrine’s’”. Variety. 2016年9月29日閲覧。
  4. ^ Telling the true story of the heroes behind 'Deepwater Horizon,' without using 'stolen valor'”. Los Angeles Times. 2016年12月21日閲覧。
  5. ^ a b c Deepwater Horizon (2016)”. Box Office Mojo. 2016年12月21日閲覧。
  6. ^ キネマ旬報』2018年3月下旬 映画業界決算特別号 p.51
  7. ^ バーニング・オーシャン Blu-ray”. 2017年6月23日閲覧。
  8. ^ 15th Annual VES Awards”. 2018年2月19日閲覧。

外部リンク[編集]