バイカル自然保護区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バイカル自然保護区で
このドイツ語地図で、バイカル自然保護区は一番下のバイカリスクの直ぐ右(東)にBAIKAL NATURRESERVATとして示されている。
バイカル自然保護区で

バイカル自然保護区(バイカルしぜんほごく、英語: Байка́льский запове́дник)はロシア連邦の国立自然保護区

1969年9月26日創立[1]バイカル湖南部の東岸、ブリヤート共和国内に位置する。大部分がハマル=ダバン山脈に重なる。面積165,724ha[1]。周囲は幅0.5~4kmの緩衝地帯に囲まれる。

最高地点は標高2316mのソホル山(г. Сохор)の頂上。

動植物[編集]

保護区内の約70%を占める森林には787種の植物がある。希少種、固有種、残存種の植物は約40種。哺乳類49種。鳥類251種。爬虫類および両生類6種。魚類12種。

参照項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b http://oopt.info/baikal/index.html