ニコライ・ノスコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ニコライ・イヴァノヴィッチ・ノスコフ
Николай Иванович Носков
Николай Носков в 2009 (5).jpg
基本情報
出生名 Николай Иванович Носков
生誕 (1956-01-12) 1956年1月12日(62歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国スモレンスク州グジャーツク
ジャンル グラムロック, アート・ロック, プログレッシブ・ロック, シンフォニック・ロック, ポップ・フォーク, リズム・アンド・ブルース, ブルー・アイド・ソウル, ポップス
職業 歌手
担当楽器 , ギター, ドラムセット
活動期間 1981年 -
レーベル ORT Records, NOX MusicMisteriya zvuka, HOFA
公式サイト nnoskov.ru (ロシア語)

ニコライ・イヴァノヴィッチ・ノスコフロシア語: Николай Иванович Носков1956年1月12日 - )は、ソビエト連邦ロシア歌手であり、ハードロックバンド「ゴーリキー・パークロシア語版英語版」(1987~1990年)の元ボーカリスト。ゴールデン・グラモフォン賞ロシア語版英語版を5回受賞。。1980年代初期にはアンサンブルグループ「モスクワ」のメンバーとして活動し、「ゴーリキー・パーク」に加入する直前の1988年にはバンド「グランプリ」に参加。1990年代後半には「ニコライ・バンド」で活動した。1998年からソロ活動を行い、6曲のアルバムをリリースした。2015年には、オーディション番組「グラーヴナヤ・スツェーナロシア語版英語版」の第2シーズンで審査員を務めた。2018年7月1日には、功労芸術家の称号を授与された[1].

概要[編集]

ニコライ・ノスコフは、1956年1月12日にロシアのスモレンスク州グジャーツク(現在のガガーリン)で労働者階級の家庭に生まれた。父イワン・ノスコフはロマ(ジプシー)に起源を持ち、工場で働いていた。母エカチェリーナ・ノスコワは、建設現場で働くミルク生産者であった。ニコライに加えて、家族にはさらに4人の子供がいた。

ニコライが8歳の時、一家はチェレポヴェツの町に引っ越す。子供時代は、アマチュアバンドに参加し、14歳で北西地域大会で最優秀歌手賞を受賞した。

1981年にノスコフは「モスクワ」に加入し、1982年からはリードシンガーおよびギタリストとして活躍し、メロディアから発売されたアルバム「UFOロシア語版」を発表した。

1987年に映画「消えた船たちの島ロシア語版」のために数曲を提供した。

1987年以降、彼はボーカルや作曲家としてバンド「ゴーリキー・パークロシア語版英語版」で活動。

同じロックミュージシャンの大御所であるジョン・ボン・ジョヴィクラウス・マイネスコーピオンズ)とは、それぞれ1989年と1990年に共演をしている。

私生活[編集]

ニコライは、ガールフレンドのマリーナと結婚している。二人の間には娘エカチェリーナ(1991年生まれ)がいる。孫娘ミロスラヴァ(2015年10月生まれ)もいる[2]

2017年、ニコライは頸部に血栓ができる病気のため入院した[3][4][5]

ディスコグラフィ[編集]

ソロ[編集]

その他のアルバム[編集]

  • シンフォニーオーケストラを伴ったベストソング (Лучшие песни в сопровождении симфонического оркестра) (2001年)[6]
  • 愛の海 (Океан любви) (2003年)[7]
  • THE BEST (2016年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]