チェレポヴェツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯59度08分01秒 東経37度52分49秒 / 北緯59.133681度 東経37.880173度 / 59.133681; 37.880173

チェレポヴェツ駅
チェレポヴェツ県の位置

チェレポヴェツロシア語:Череповецチリパヴィェーツラテン文字転写の例:Cherepovets)は、ロシア連邦ヴォログダ州最大の都市。人口は310,800人(2004年)。シェクスナ川に臨む河港を持つ。

モスクワサンクトペテルブルクの中間に位置し、ヴォルガ・バルト水路や、鉄道天然ガスパイプラインなどが通るために、地政学的にも重要な都市である。セヴェルスターリなど鉄鋼冶金会社の大工場が集まっている。

町の歴史は、1362年にこの地に修道院が建設されたことに始まる。その後、ポーランド・リトアニア連合王国による侵攻などを受けながらも、地域の交易の中心地として大きく発展した。1777年エカチェリーナ2世によって都市と認められる。

姉妹都市[編集]