デンジャラス・ウーマン (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デンジャラス・ウーマン
アリアナ・グランデスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル R&B、ポップ
時間
レーベル リパブリック・レコード
チャート最高順位
  • 週間2位(日本、米国)[1][2]
  • 2016年度年間49位(オリコン)
ゴールドディスク
  • ゴールド(RIAJ[3]
  • アリアナ・グランデ アルバム 年表
    Christmas & Chill
    (2015年)
    Dangerous Woman
    (2016年)
    The Best
    (2017年)
    『デンジャラス・ウーマン』収録のシングル
    1. デンジャラス・ウーマン
      リリース: 2016年3月11日 (2016-03-11)
    2. イントゥ・ユー
      リリース: 2016年5月6日 (2016-05-06)
    3. サイド・トゥ・サイド feat. ニッキー・ミナージュ
      リリース: 2016年8月30日 (2016-08-30)
    4. 「エブリデイ feat. フューチャー
      リリース: 2017年1月10日 (2017-01-10)
    テンプレートを表示

    デンジャラス・ウーマン』(Dangerous Woman)は、アメリカ合衆国の歌手アリアナ・グランデの3枚目のスタジオアルバムである。2016年5月20日に全世界同時にリリースされた[4]

    概要[編集]

    制作時のタイトルは『ムーンライト』で、グランデは当初、本作を2015年の夏秋頃のリリースを目指していた。2015年10月には「フォーカス」を先行シングルとしてリリースしていた。しかし、制作の段階で『ムーンライト』の題名を撤回し、「フォーカス」の収録を見送り(日本版を除く)、『デンジャラス・ウーマン』の題名が付された。[5]年少者による鑑賞に関して警告を促す「ペアレンタル・アドバイザリー」の標示が、グランデのアルバムとして初めて貼付された[6]

    ジャケット写真には黒のバニーマスクを被るグランデが写っている[5]。バニーマスクは「内面の強い女性」というキャラクター的要素を表現するアイテムとして着用したとグランデは説明している[7]。このバニーマスクを着用するグランデは、2017年からスクウェア・エニックスのソーシャルゲーム『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』に登場するキャラクター「デンジャラス・アリアナ」のデザインに採用された[8]。なお、日本版のジャケットは鏡に向かうグランデの様子が写るものとなっており、バニーマスクを被る写真は採用されていない。

    全米アルバムチャートBillboard 200は2位で、1位を獲得した前作2枚(『ユアーズ・トゥルーリー』および『マイ・エヴリシング』)にチャートで及ばなかった。日本のオリコンアルバムチャートでも2位であったが、こちらは前作2枚(いずれも最高3位)より高順位であった。

    収録曲[編集]

    CD収録曲(北米仕様)
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「ムーンライト」  
    2.デンジャラス・ウーマン  
    3.「ビー・オールライト」  
    4.イントゥ・ユー  
    5.サイド・トゥ・サイド(featuring ニッキー・ミナージュ)  
    6.「レット・ミー・ラヴ・ユー」(featuring リル・ウェイン)  
    7.「グリーディ」  
    8.「リーヴ・ミー・ロンリー」(featuring メイシー・グレイ)  
    9.「エブリデイ」(featuring フューチャー)  
    10.「サムタイム[注 1]  
    11.「アイ・ドント・ケア[注 1]  
    12.「バッド・ディシジョンズ」  
    13.「タッチ・イット[注 1]  
    14.「ニュー・ベター/フォーエバー・ボーイ[注 1]  
    15.「シンキング・アバウト・ユー」  
    合計時間:

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ a b c d 日米以外で販売されているスタンダード・エディションには収録されていない。

    出典[編集]