フューチャー (ラッパー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Future
Future - Openair Frauenfeld 2019 05.jpg
Future 2019年
基本情報
出生名 Nayvadius Wilburn
別名 Future ATL, Future, Nayvadius Cash
生誕 (1983-11-20) 1983年11月20日(37歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ジョージア州
ジャンル Hip Hopトラップ
職業 ラッパー
活動期間 2008年-現在
レーベル Epic, A1 Records, FreeBandz Ent
共同作業者 Drake, Rocko, Gucci Mane, Lil Uzi Vert, Lil Wayne, Juice Wrld, Metro Boomin, Young Jeezy, Ludacris, Young Thug

フューチャー (英 : Future1983年11月20日 - )とは、アメリカ合衆国ジョージア州出身のラッパーである。本名はネイバディウス・ウィルバーン(Nayvadius Wilburn)。6枚のアルバム及びミックステープが全米1位を獲得するなどアメリカのヒップホップシーンを代表する存在として君臨している。

来歴[編集]

SXSWでのライブ(2014年)

ジョージア州アトランタを中心に活動するヒップホップグループ The Dungeon Familyのメンバーとして活動を開始。

いくつかのミックステープを発表したのち、2012年、雑誌XXLに期待の新人(Freshman)として選出される。そんな状況の中、満を持してデビューアルバム『Pluto』を2012年4月にリリース。全米ビルボード200にて初登場8位を記録する[1]

その後、リアーナのアルバム『Unapologetic』やドレイクらも参加したコンピレーション・ミックステープ『F.B.G.:The Movie』への参加、ドレイクのツアーへの帯同などによって注目を集め、2014年4月に発売した2枚目のスタジオアルバム『Honest』は全米アルバムチャート2位[2]まで上り詰めた。

2015年7月、3rdアルバム『DS2』を発表。自身初の全米アルバムチャート1位を記録する[3]。またそのわずか2ヶ月後にはドレイクと連名でミックステープ『What a Time to Be Alive』をリリース。こちらも全米1位を記録する[4]ヒット作となるなど人気を確実なものとした。

2016年1月にDJ EscoとMetro Boominをエグゼクティブ・プロデューサーに迎えたミックステープ『Purple Reign』を発表。その翌月には4thアルバム『Evol』をリリース。こちらも全米1位を記録した[5]。特に2015年1月から2016年2月までの13ヶ月間はミックステープも含めるとリリース作が6作品という驚異的なリリースペースであった。

2017年2月、自身の名前を冠した5thアルバム『Future』をリリースし、全米初登場1位を記録[6]。『Future』リリースの1週間後、突如6thアルバム『Hndrxx』を発表し、こちらも初登場1位を獲得した[7]。これによってフューチャーは同一アーティストによる2つの違うアルバムによって2週続けて初登場1位を獲得した初めてのアーティストとなった[8]。また、『Future』に収録された楽曲「Mask Off」は自身最高位となる全米チャート5位を記録した[9]だけでなく1年間を通してチャートインするなど2017年を代表する1曲となった。同年10月にはヤング・サグと連名でミックステープ『Super Slimey』を発表。全米初登場2位を記録した[10]

Openairでのライブ(2019年)

2019年1月、7作目のアルバム『The WIZRD』をリリース。

2020年5月15日、8作目のアルバム『High Off Life』をリリースする。11月13日にはリル・ウージー・ヴァートとのコラボレーティヴ・アルバム『Pluto x Baby Pluto』をリリースした[11]

人物[編集]

フューチャーには、6人の異なる女性との間に6人の子供がいる[12]。2013年10月に歌手のシアラと婚約し、2014年5月19日に息子が誕生した。フューチャーの不倫が原因で2014年8月にシアラは婚約を解消している[13]

2019年、フロリダ州とテキサス州の2人の女性がフューチャーが娘と息子の父親であると主張して訴訟を起こした[14]。2020年、テキサス州の女性は訴訟を取り下げた[15]

音楽活動を始める前の2004年には、フューチャーは盗品の受け取りによる窃盗法廷侮辱罪で逮捕されている[16]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
US
[17]
AUS
[18]
BEL
[19]
CAN
[20]
FRA
[21]
NLD
[22]
SWI
[23]
UK
[24]
2012 Pluto 8
2014 Honest
  • 発売日: 2014年4月22日[26]
  • レーベル: Freebandz, A1, Epic
  • フォーマット: CD, digital download
2 103 6 81 99 78
2015 DS2
  • 発売日: 2015年7月17日[27]
  • レーベル: Freebandz, A1, Epic
  • フォーマット: CD, digital download
1 98 5 161 95 85 56
2016 Evol
  • 発売日: 2016年2月6日[29]
  • レーベル: Freebandz, A1, Epic
  • フォーマット: CD, digital download
1 31 96 5 95 82 34
  • US: ゴールド[28]
2017 Future
  • 発売日: 2017年2月17日[30]
  • レーベル: Freebandz, A1, Epic
  • フォーマット: digital download
1 42 80 1 43 11 23 15
Hndrxx
  • 発売日: 2017年2月24日[31]
  • レーベル: Freebandz, A1, Epic
  • フォーマット: digital download
1 53 66 1 45 14 30 21
2019 The Wizrd
  • 発売日: 2019年1月18日[32]
  • レーベル: Epic, A1, Freebandz
  • フォーマット: CD, digital download
1 3
[33]
2 1 2
[34]
7 10 16
2020 High Off Life
  • 発売日: 2020年5月15日[35]
  • レーベル: Epic, Freebandz
  • フォーマット: CD, LP, digital download
 – 15
[36]
14  –  – 7  – 5
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

受賞歴[編集]

日本公演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/743770
  2. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/842389
  3. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/920850
  4. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/938400
  5. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/964334
  6. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/1015398
  7. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/1016298
  8. ^ https://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/7710203/future-makes-history-back-to-back-no-1-debuts-billboard-200-album-chart-hndrxx
  9. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/hot-100/song/1015347
  10. ^ https://www.billboard.com/music/future/chart-history/billboard-200/song/1050357
  11. ^ Lil Uzi Vert and Future tease a new collaboration | NME” (英語). NME Music News, Reviews, Videos, Galleries, Tickets and Blogs | NME.COM (2020年7月22日). 2020年11月13日閲覧。
  12. ^ Future Wishes His Baby Mamas A Happy Mother's Day” (英語). Vibe (2017年5月15日). 2020年4月19日閲覧。
  13. ^ Ciara Calls Off Engagement to Future After He Cheated - Us Weekly”. web.archive.org (2016年6月18日). 2020年4月19日閲覧。
  14. ^ (EXCLUSIVE) Future's Baby Mama Sues For More Child Support, Accuses Rapper of Neglecting Son” (英語). theJasmineBRAND (2016年6月2日). 2020年4月19日閲覧。
  15. ^ Future’s Alleged Baby Mama Cindy Parker Drops Paternity Suit Against Him” (英語). Hot97 (2020年3月16日). 2020年4月19日閲覧。
  16. ^ Nayvadius Wilburn Mugshot | 10/21/04 Georgia Arrest”. georgia.arrests.org. 2020年4月19日閲覧。
  17. ^ Future - Chart History: Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2016年4月6日閲覧。
  18. ^ Future [US in Australian Charts]”. Hung Medien. 2016年4月6日閲覧。
  19. ^ Future [US in Ultratop]”. ULTRATOP and Hung Medien. 2016年4月6日閲覧。
  20. ^ Future - Chart History: Canadian Albums”. Billboard. Prometheus Global Media. 2016年4月6日閲覧。
  21. ^ Future [US in Les Charts]”. Hung Medien. 2016年4月6日閲覧。
  22. ^ Future [US in Dutch Charts]”. Hung Medien. 2016年4月6日閲覧。
  23. ^ Future [US in Swiss Charts]”. Hung Medien 1995-2016. 2016年4月6日閲覧。
  24. ^ Future - Official Charts”. Charts Company. 2016年4月6日閲覧。
  25. ^ Pluto by Future”. Discogs (2012年4月17日). 2016年4月6日閲覧。
  26. ^ Honest by Future”. iTunes Store. Apple (2014年4月22日). 2016年4月6日閲覧。
  27. ^ DS2 (Deluxe) by Future”. iTunes Store. Apple (2015年7月17日). 2016年4月6日閲覧。
  28. ^ a b Gold & Platinum: Future”. Recording Industry Association of America. 2016年6月21日閲覧。
  29. ^ EVOL by Future”. iTunes Store. Apple (2016年2月5日). 2016年4月6日閲覧。
  30. ^ Future by Future”. iTunes Store. Apple (2017年2月14日). 2017年2月14日閲覧。
  31. ^ Future Is Dropping His New Album 'HNDRXX' This Week”. Complex. 2017年2月21日閲覧。
  32. ^ Navjosh (2019年1月5日). “Future To Release New Album on January 18th”. HipHop-N-More. 2019年1月5日閲覧。
  33. ^ ARIA Australian Top 50 Albums”. Australian Recording Industry Association (2019年1月28日). 2019年1月26日閲覧。
  34. ^ Le Top de la semaine : Top Albums Fusionnes – SNEP (Week 4, 2019)” (French). Syndicat National de l'Édition Phonographique. 2019年1月29日閲覧。
  35. ^ Carl, Lamarre (2020年5月13日). “Here's When Future's New Album 'High Off Life' Is Set to Drop”. Billboard. 2020年5月13日閲覧。
  36. ^ ARIA Australian Top 50 Albums”. Australian Recording Industry Association (2020年5月25日). 2020年5月23日閲覧。
  37. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2020年6月12日閲覧。

外部リンク[編集]