デニス・コロディン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
デニス・コロディン Football pictogram.svg
Denis Kolodin 3.JPG
名前
本名 デニス・アレクセーイェヴィチ・コロディン
Denis Alexeyevich Kolodin
ラテン文字 Denis Kolodin
ロシア語 Денис Алексеевич Колодин
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1982-01-11) 1982年1月11日(36歳)
出身地 カミシン
身長 187cm
体重 84kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2001 ロシアの旗 オリンピア・ヴォルゴグラード 66 (14)
2002-2003 ロシアの旗 ウララン・エリスタ 44 (3)
2004-2005 ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ 39 (2)
2005-2013 ロシアの旗 ディナモ・モスクワ 132 (15)
2012 ロシアの旗 FCロストフ (loan) 10 (0)
2013-2014 ロシアの旗 ヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロド 21 (0)
2015 ロシアの旗 ソコル・サラトフ 5 (0)
代表歴2
2004-2010 ロシアの旗 ロシア 23 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年6月5日現在。
2. 2010年8月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

デニス・コロディンロシア語: Денис Колодин, 1982年1月11日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2000年オリンピア・ヴォルゴグラードでプロデビュー。ウララン・エリスタクリリヤ・ソヴェトフ・サマーラを経て、2005年FCディナモ・モスクワへ加入。プロデビュー当初は、フォワードとしてプレーしていた。その後ミッドフィールダーを経て、現在はディフェンダー(主にCB)としてプレーしている。ディナモ・モスクワでは2009年シーズンまではPKおよびFKのキッカーを務めていた。2010年シーズン以降は出場機会が減り始め、2011-12シーズン途中にはFCロストフへレンタル移籍していた。

2012-13シーズンからFCヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロドへ完全移籍。

代表[編集]

2001年から2003年までの期間にはU-21代表に招集され13試合に出場をした。

2004年8月18日、リトアニア代表との親善試合でロシア代表デビューを果たした。

UEFA EURO 2008予選では、イグナシェヴィッチ、ベレズツキ兄弟のバックアッパーに過ぎなかったが、本大会では、硬いディフェンダー陣の中心として活躍した。また、積極的な攻撃参加や、ゴールから最大40メートルもの距離から放たれる超強力なミドル・ロングシュートも印象的だった。

人物[編集]

  • 独身を押し通している。あるインタビューによると、今後も結婚をする予定はないと語っている。
  • 仲が良い選手は、プロデビューしたオリンピア・ヴォルゴグラード時代で同年代のチームメイトだったロマン・アダモフ
  • ロック音楽を好み、好きなアーティストは、アリアとKorol i Shut。

タイトル[編集]

個人[編集]

  • ロシアリーグ・ベストプレイヤー33:No.1 (2006, 2008) No.2 (2007) No.3 (2009)

外部リンク[編集]