デヴィッド・ピープルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デヴィッド・ピープルズ
David Peoples
本名 David Webb Peoples
生年月日 (1940-02-09) 1940年2月9日(78歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 コネチカット州ミドルタウン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 脚本家映画監督編集技師
活動期間 1980年 -
配偶者 ジャネット・ピープルズ英語版
主な作品
ブレードランナー』、『許されざる者

デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ(David Webb Peoples、1940年2月9日 - )は、アメリカ合衆国脚本家。妻のジャネット・ピープルズ英語版も脚本家。

コネチカット州ミドルタウン出身。カリフォルニア大学バークレー校卒業後、編集技師として映画界入りするが、のちに脚本家に転向した。

1982年の映画『ブレードランナー』では降板したハンプトン・ファンチャーの代役として脚本を改稿し有名となった。特に、劇中に登場する人造人間「レプリカント」の名称を造語したことで知られている。

1989年の『サルート・オブ・ザ・ジャガー』で初監督。1992年の『許されざる者』では、第65回アカデミー賞第50回ゴールデングローブ賞で脚本賞にノミネート、第27回全米映画批評家協会賞第18回ロサンゼルス映画批評家協会賞で脚本賞を受賞した。

1998年の『ソルジャー』が興行的に惨敗して以降は表立った活動はしていない。

主な作品[編集]

外部リンク[編集]