テンチェン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中華人民共和国 チベット自治区 丁青県
簡体字 丁青
繁体字 丁青
拼音 Dīngqīng
カタカナ転写 ディンチン
チベット語 སྟེང་ཆེན་
ワイリー方式 Steng chen
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
自治区 チベット
地級市 チャムド市
行政級別
面積
総面積 12,408.25 km²
人口
総人口(2003) 6 万人
経済
電話番号 0895
郵便番号 855700
ナンバープレート 蔵B
行政区画代碼 542125
公式ウェブサイト http://www.xzdq.gov.cn/

テンチェン県(‐けん)は中華人民共和国チベット自治区チャムド市の一つ。蔵東峡谷地区に属する地形で、高山や峡谷の起伏あり。

歴史[編集]

1916年民国5年)に設置された丁青宗を前身とし、宗治は甲子塘に設置された。1951年昌都第一弁事処に改編された。1960年色札宗及び尺牘宗と統合され丁青県とされた。

行政区画[編集]

2鎮11郷を管轄:

  • :テンチェン鎮(丁青鎮)、尺牘鎮
  • :沙貢郷、木塔郷、布塔郷、巴達郷、甘岩郷、嘎塔郷、色扎郷、協雄郷、桑多郷、当堆郷、覚恩郷
昌都地区の行政区画

参考資料[編集]

  • A. Gruschke: The Cultural Monuments of Tibet’s Outer Provinces: Kham - Volume 1. The Xizang Part of Kham (TAR), White Lotus Press, Bangkok 2004. ISBN 974-480-049-6
  • Tsering Shakya: The Dragon in the Land of Snows. A History of Modern Tibet Since 1947, London 1999, ISBN 0-14-019615-3