チン州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ချင်းပြည်နယ်
チン州
(MLCTS: hkyang: pranynai)
Flag of Chin State.svg
州都 ハッカ英語版
地域 西部
面積 36,018 km²
人口 538,000 (2005)
民族 チン族英語版ビルマ族
宗教 キリスト教仏教
Chin State in Myanmar.svg

チン州(チンしゅう; ビルマ語: ချင်းပြည်နယ်ALA-LC翻字法: Khyaṅʻ" praññʻ nayʻ、IPA: [t͡ɕʰím pjì nɛ̀] チン・ピーネー)はミャンマーの行政区画である。

歴史[編集]

1948年アラカン州より分離され、ファラム英語版を州都として Chin Hills Special Division となった。

1974年、州都をハッカ英語版に移し、チン州が成立。

地理[編集]

ミャンマーの西部に位置し、ザガイン地方域マグウェ地方域ラカイン州インドマニプル州ミゾラム州)、バングラデシュチッタゴン管区と接する。

行政区画[編集]

関連項目[編集]