チタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チタ
Чита
View of Chita from Titovskaya Sopka
View of Chita from Titovskaya Sopka
チタの市章
市章
位置
ロシア内のザバイカリエ地方の位置の位置図
ロシア内のザバイカリエ地方の位置
座標 : 北緯52度3分 東経113度28分 / 北緯52.050度 東経113.467度 / 52.050; 113.467
歴史
建設 1653年
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 シベリア連邦管区
 行政区画 ザバイカリエ地方の旗 ザバイカリエ地方
 市 チタ
市長 Anatoly Mikhalyov
地理
面積  
  市域 538 km2
標高 650 m
人口
人口 (2008年現在)
  市域 306,134人
その他
等時帯 ヤクーツク時間 (UTC+9)
郵便番号 672000–672051
市外局番 +7 3022
ナンバープレート 75, 80
公式ウェブサイト : http://www.admin.chita.ru/

チタロシア語:Читаチター、ラテン文字転写:Chita)は、ロシア連邦、東シベリア南部の都市である。

ザバイカリエ地方の首府で、旧シベリア連邦管区チタ州州都人口は316,643人(2002年)。

歴史[編集]

17世紀半ば、インゴジンスコエ越冬部落として建設される。19世紀前半、デカブリストたちの流刑地となった。1851年に市に認定される。1900年にはシベリア鉄道が開通。

血の日曜日事件によってサンクト・ペテルブルクにおける労働者組織が壊滅すると、チタが労働者たちの活動の拠点となった。そして、1905年12月にチタ共和国が建設されたが、翌年ロシア政府によって解体された。

ロシア革命後、いわゆるシベリア出兵によって派遣された日本軍1918年9月にチタを占領。しかし、1920年10月22日には再び赤軍が制圧し、極東共和国に組み込まれた。その後、極東共和国の首都はベルフネウジンスク(現在のウラン・ウデ)からチタに移された。極東共和国は1922年11月15日にロシアに併合された。1945年以降のシベリア抑留によって、捕虜であった日本兵が鉄道建設などに酷使された。

中国語で当て字だと「赤塔」という読みをするが、赤い塔があるわけではない。

地理[編集]

気候[編集]

典型的な内陸性気候で、1月の月平均気温は-25.2℃で、真冬の気温は-40℃を下回るほど冷え込むことがある。その一方で7月の月平均気温は18.7℃、真夏には30℃を超えることがある。年較差がいちじるしく大きい。

チタ (1981年–2010年)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 0.4
(32.7)
7.4
(45.3)
18.3
(64.9)
29.3
(84.7)
36.9
(98.4)
43.2
(109.8)
43.0
(109.4)
40.9
(105.6)
35.0
(95)
26.0
(78.8)
12.7
(54.9)
5.0
(41)
43.2
(109.8)
平均最高気温 °C (°F) −17.6
(0.3)
−10.0
(14)
−0.7
(30.7)
9.1
(48.4)
17.8
(64)
24.3
(75.7)
25.9
(78.6)
23.0
(73.4)
16.4
(61.5)
6.8
(44.2)
−6.0
(21.2)
−15.4
(4.3)
6.1
(43)
日平均気温 °C (°F) −25.2
(−13.4)
−19.2
(−2.6)
−9
(16)
1.6
(34.9)
9.7
(49.5)
16.4
(61.5)
18.7
(65.7)
16.0
(60.8)
8.7
(47.7)
−0.4
(31.3)
−12.6
(9.3)
−21.9
(−7.4)
−1.4
(29.5)
平均最低気温 °C (°F) −31.2
(−24.2)
−27.1
(−16.8)
−16.9
(1.6)
−5.5
(22.1)
1.6
(34.9)
8.7
(47.7)
12.3
(54.1)
10.1
(50.2)
2.3
(36.1)
−6.2
(20.8)
−18.3
(−0.9)
−27.3
(−17.1)
−8.1
(17.4)
最低気温記録 °C (°F) −49.6
(−57.3)
−48.0
(−54.4)
−45.3
(−49.5)
−29.6
(−21.3)
−13.3
(8.1)
−5.4
(22.3)
0.1
(32.2)
−3.0
(26.6)
−10.8
(12.6)
−33.1
(−27.6)
−41.1
(−42)
−47.8
(−54)
−49.6
(−57.3)
降水量 mm (inch) 3
(0.12)
2
(0.08)
3
(0.12)
12
(0.47)
26
(1.02)
63
(2.48)
90
(3.54)
89
(3.5)
41
(1.61)
9
(0.35)
6
(0.24)
5
(0.2)
349
(13.74)
平均降雨日数 0 0 1 5 11 16 18 17 13 5 0.2 0 86
平均降雪日数 15 9 8 7 3 0.03 0 0 1 7 11 15 76
 % 湿度 76 72 59 47 46 58 68 73 66 61 70 77 64
平均月間日照時間 139 179 239 242 277 279 247 226 212 190 134 108 2,472
出典 1: Pogoda.ru.net[1]
出典 2: NOAA (sun, 1961–1990)[2]

交通[編集]

鉄道
航空

姉妹都市[編集]

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Weather and Climate-The Climate of Chita” (Russian). Weather and Climate (Погода и климат). 2016年4月11日閲覧。
  2. ^ Cita/Kadala (Chita) Climate Normals 1961–1990”. National Oceanic and Atmospheric Administration. 2016年4月11日閲覧。
  3. ^ Coe, Andre (2000年4月25日). “Abilene gives Western farewell to delegates from new sister city”. Abilene Reporter-News. http://www.texnews.com/1998/2000/local/sister0425.html 2014年2月26日閲覧。 

外部リンク[編集]

座標: 北緯52度3分 東経113度28分 / 北緯52.050度 東経113.467度 / 52.050; 113.467