スクランブルエッグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
粉チーズのかかったスクランブルエッグ

スクランブルエッグ 英語: Scrambled eggs) は、卵料理の一種。鶏卵食塩コショウなどの調味料を加え、かき混ぜながら炒めた料理である。

概要[編集]

最初に卵をかき混ぜながら、牛乳クリームあるいは豆乳と混ぜ、食用油バターマーガリンを溶かしたフライパンで炒める。充分に火を通す炒り卵と違い、こちらは半熟状になれば加熱を止めて完成とすることが多い。

イギリスアイルランドでは、低温で調理される。北欧ではニシンと一緒に食べられることが多い。

料理[編集]

単品のほか、ホウレンソウなど野菜ソテーと合わせたり、サンドイッチの具としたり、サラダのトッピングとしても利用される。トマトと炒めると、番茄炒蛋という有名な中国料理になる。

出典[編集]

[脚注の使い方]

参考文献[編集]

  • Escoffier, Georges Auguste. Escoffier: The Complete Guide to the Art of Modern Cookery. Translated by H. L. Cracknell and R.J. Kaufmann. New York: John Wiley and Sons, 2002
  • McGee, Harold. On Food and Cooking: The Science and Lore of the Kitchen. New York: Scribner, 2004.

関連項目[編集]