ジョン・フォーサイス (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・フォーサイス
John Forsythe
John Forsythe
『ハリーの災難』より
本名 Jacob Lincoln Freund
生年月日 1918年1月29日
没年月日 2010年4月1日(満92歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州
ジャンル 俳優
声優
活動期間 1943年-2003年
配偶者 Nicole Carter (2002年 - 2010年)
家族 ウィリアム・フォーサイス(息子)
受賞
ゴールデングローブ賞 (1983年, 1984年)

ジョン・フォーサイスJohn Forsythe1918年1月29日 - 2010年4月1日)は、アメリカ合衆国俳優声優

来歴[編集]

ニュージャージー州ペンズ・グローブ生まれ。父が金融関係の仕事をしていた関係で、その後ニューヨーク市ブルックリン区で育った。その際に父親はウォール街で働いていたが、時は世界恐慌の真っただ中だった。その後、ブルックリンにある高校を卒業してノースカロライナ大学チャペルヒル校へ進学。

野球好きであったことから、18歳の時にエベッツ・フィールドにおいてブルックリン・ドジャーズの野球試合のパブリックアドレス・アナウンサーも経験したことがある。

父親の提案もあり役者になることを志し始め、ワーナー・ブラザーズと契約して徐々にキャリアを重ねていった。いったんは第二次世界大戦へ出兵して俳優業を休止させるが、再び俳優業に復帰しブロードウェイの舞台などに出演。

1947年には名門アクターズ・スタジオで演技力に磨きをかけた。なお、在学中の同窓生にはマーロン・ブランドジュリー・ハリスらもいた。

1950年代に入るとテレビドラマにも露出し始めたほか、アルフレッド・ヒッチコック監督の異色ミステリー『ハリーの災難』などへも出演して、順調にキャリアを重ねていく。

特に彼のキャリアでよく知られているのは『チャーリーズ・エンジェル』における謎の司令者チャーリー役である。同作品はキャメロン・ディアスドリュー・バリモアルーシー・リュー主演でリメイクもされており、リメイク版でもチャーリーの声を担当した。

その他の代表作としては1981年から1989年まで放送された人気ドラマ『ダイナスティ』や、ビル・マーレイが主演したコメディ『3人のゴースト』におけるゴースト役がある。『ダイナスティ』ではその演技力が評価され、エミー賞に3回ノミネートされたほか、1983年1984年ゴールデングローブ賞を受賞している。その後も数々の名作に出演した。

2010年4月1日肺炎のため死去。92歳。

私生活[編集]

これまで3度の結婚歴があり、一度目の結婚(1939年-1943年)では息子(俳優のウィリアム・フォーサイス)、二度目の結婚(1943年-1994年)では二人の娘をもうけている。2002年には再々婚を果たしている。晩年はカリフォルニア州のサンタイネスに居住していた。

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年
放映年
邦題
原題
役名 備考
1952 捕らわれの町
The Captive City
ジム・オースティン
1953 ブラボー砦の脱出
Escape from Fort Bravo
ジョン・マーシュ
1955 ハリーの災難
The Trouble with Harry
サム・マーロウ
1956 恋は巴里で
The Ambassador's Daughter
ダニー・サリヴァン
1964 セクシー・ダイナマイト
Kitten with a Whip
デヴィッド
小さな逃亡者
See How They Run
マーティン・ヤング テレビ映画
1966 母の旅路
Madame X
クレイトン・アンダーソン
1967 冷血
In Cold Blood
アルヴィン
1968 戦慄の第四帝国
Shadow on the Land
ウェルデル・ブルース テレビ映画
1969 トパーズ
Topaz
マイケル
ハッピーエンド -幸せの彼方に-
The Happy Ending
フレッド・ウィルソン
1971 殺しの診断書
Murder Once Removed
ロン・ウェルズリー
1973 レターズ
The Letters
ポール・アンダーソン テレビ映画
1974 クライパニック/ 悪夢を操る影
Cry Panic
デヴィッド・ライダー テレビ映画
燃える超高層ビル/ ファイヤー・インフェルノ
Terror on the 40th Floor
ダン・オーヴァーランド テレビ映画
1975 パニック・イン・テキサスタワー
The Deadly Tower
エルウッド・フォーブス警部補 テレビ映画
1976 アメリア・イヤハート
Amelia Earhart
G.P. パトナム テレビ映画
1977 詐欺師ハリー/ 殺人者をハメろ
Never Con a Killer
E.J. ヴァレリアン テレビ映画
1978 呪われた航海/ 悪魔の連続殺人! 死を呼ぶ黄金の棺
Cruise Into Terror
チャールズ・マザー牧師 テレビ映画
狼の日曜日/ 狂暴ジャック
Goodbye e amen
アメリカ大使
1979 ジャスティス
...And Justice for All.
ヘンリー・T・フレミング
1980 奇跡の時間
A Time for Miracles
Postulator テレビ映画
1982 超時空メシア襲来
Mysterious Two
テレビ映画
1988 3人のゴースト
Scrooged
リュー・ヘイワード
2000 チャーリーズ・エンジェル
Charlie's Angels
チャーリー・タウンゼント 声のみ
2003 チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
Charlie's Angels: Full Throttle
チャーリー・タウンゼント 声のみ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1948-1955 ウェディングハウス・スタジオ・ワン
Studio One
ピート・ブルック/ピート・メイナード 11エピソード
1955 ヒッチコック劇場
Alfred Hitchcock Presents
キム・スタンガー 1エピソード
1957-1962 Bachelor Father ベントレー・グレッグ 157エピソード
1962 新ヒッチコック劇場
The Alfred Hitchcock Hour
マイケル・バーンズ 1エピソード
1965-1966 The John Forsythe Show ジョン・フォスター 29エピソード
1969-1971 パパと三人娘
To Rome with Love
マイケル・エンディコット 48エピソード
1976-1981 チャーリーズ・エンジェル
Charlie's Angel
チャーリー・タウンゼント 声のみで109エピソード
1981-1989 ダイナスティ
Dynasty
ブレイク・キャリントン 217エピソード
1983 ラブ・ボート
The Love Boat
バート・ガードナー 2エピソード
1985-1986 コルビーズ
The Colbys
ブレイク・キャリントン 4エピソード
1992-1993 The Powers That Be ウィリアム・フランクリン・パワーズ 21エピソード

テレビアニメ[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]