ジョルジ・ジャニニー・タバレス・セメド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はタバレス第二姓(父方の)はセメドです。
ジャニニー Football pictogram.svg
Jorge Djaniny Tavares Semedo 2013 Catalonia.jpg
名前
本名 ジョルジ・ジャニニー・タバレス・セメド
Jorge Djaniny Tavares Semedo
ラテン文字 Djaniny
基本情報
国籍 カーボベルデの旗 カーボベルデ
生年月日 (1991-03-21) 1991年3月21日(26歳)
出身地 サンティアゴ島サンタ・クルス
身長 190cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 サントス・ラグナ
ポジション FW
背番号 21
利き足 両足
ユース
2009 カーボベルデの旗 スコーピオンズ・ヴェルメーリョ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 ポルトガルの旗 ヴェレンセ
2011-2012 ポルトガルの旗 ウニオン・レイリア 28 (5)
2012-2013 ポルトガルの旗 ベンフィカB 2 (1)
2012-2013 ポルトガルの旗 オリャネンセ (loan) 18 (0)
2013-2014 ポルトガルの旗 ナシオナル 29 (7)
2014- メキシコの旗 サントス・ラグナ 58 (15)
代表歴2
2012- カーボベルデの旗 カーボベルデ 19 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年3月17日現在。
2. 2015年11月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジャニニー (Djaniny) ことジョルジ・ジャニニー・タバレス・セメド(Jorge Djaniny Tavares Semedo, 1991年3月21日 - )は、カーボベルデサンタ・クルス (カーボベルデ)英語版出身の同国代表サッカー選手。ポジションはFW

経歴[編集]

クラブ[編集]

ジャニニーは、18歳の時に新エネルギーを勉強するためにポルトガルへ渡り、アングラ・ド・エロイズモ地域リーグに属するアゾレス諸島GDヴェレンセポルトガル語版でキャリアを始めた[1]

ヴェレンセで2シーズン50得点を記録した後、2011年7月18日に20歳で1部UDレイリアと3年契約を結んだ[2]。 8月21日、1-2で敗れたアウェーのFCパソス・デ・フェレイラ戦でデビューを果たし、10月30日のヴィトーリア・セトゥーバル戦でプロ初得点を挙げ、ホームで2-0と勝利した。次のスポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル戦でも得点を決めるも1-3で敗れた[3]

2012年1月にSLベンフィカと契約し、2012-13シーズンは2部を戦うBチームに登録された[4]が、8月31日に1年間の期限で1部のSCオリャネンセポルトガル語版へ貸し出された[5]

代表[編集]

2011年にカーボベルデ代表に初招集され、2012年6月2日に1-2と敗れたシエラレオネ戦でデビュー。6月16日のアフリカネイションズカップ2013予選マダガスカル戦で初得点を挙げ3-1で勝利した[6]。最終予選のカメルーンとの第1戦でも得点を挙げるなど代表史上初のアフリカネイションズカップ出場に貢献し、アフリカネイションズカップ2013のメンバーにも選ばれた[7]

脚注[編集]

  1. ^ "Djaniny: os giros de bicicleta do rapaz que dormia no clube"
  2. ^ "U. Leiria anuncia contratação de Djaniny"
  3. ^ "Liga round-up: Sporting close gap" Archived 2013年7月31日, at the Wayback Machine.
  4. ^ "Águias confirmam Djaniny"
  5. ^ "Bracalli, Fernandez e Djaniny de uma vez"
  6. ^ "CAN 2013: Djaniny marca e Cabo Verde avança na fase de qualificação"
  7. ^ "Nations Cup 2013: Cape Verde name squad"

外部リンク[編集]