ジャン・カジミール=ペリエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジャン・カジミール=ペリエ
Jean Paul Pierre Casimir-Perier
Jean Casimir-Perier.jpg

フランス共和国
第6代大統領
任期 1894年6月27日1895年1月16日

出生 1847年11月8日
フランスの旗 フランス王国 パリ
死去 (1907-03-11) 1907年3月11日(59歳没)
フランスの旗 フランス共和国 パリ
政党 穏健共和派

ジャン・カジミール=ペリエ (フランス語:Jean Paul Pierre Casimir-Perier、1847年11月8日 - 1907年3月11日)は、フランスの政治家。第6代フランス大統領 (第三共和政)。

生涯[編集]

富裕な実業家であった。普仏戦争に従軍後、1874年に下院議員になる。1890年1892年副首相。1893年首相ののち、1894年に大統領になった。在任中は教会と国家との分離に反対した。ドレフュス事件に直面し、対処できず政界引退。

参考文献[編集]

  • ブリタニカ国際大百科事典小項目電子辞書版
先代:
マリー・フランソワ・サディ・カルノー
フランス共和国大統領
第三共和政
1894年 - 1895年
次代:
フェリックス・フォール
先代:
シャルル・デュプイ
フランス共和国の首相
第三共和政
1893年 - 1894年
次代:
シャルル・デュプイ