ジェニファー・ウォーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェニファー・ウォーンズ
Jennifer Warnes
生誕 1947年3月3日(69歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ワシントン州シアトル
公式サイト Jennifer Warnes - singer, songwriter, official website

ジェニファー・ウォーンズ(Jennifer Warnes、1947年3月3日 - )は、アメリカ出身の歌手。

経歴[編集]

ワシントン州シアトルに生まれ、カリフォルニア州アナハイムで育った[1]

1968年、デビュー・アルバム『I Can See Everything』を発表。1971年にレナード・コーエンと出会い、1972年から1979年までコーエンのヨーロッパ・ツアーに同行した。『Recent Songs』ほかコーエンの様々なアルバムのレコーディングに参加した。

1976年に発表したシングル「星影の散歩道Right Time of the Night)」が翌年に大ヒット。ビルボードのイージーリスニング・チャートで1位を記録した。

1982年公開の映画『愛と青春の旅だち』の主題歌「Up Where We Belong」をジョー・コッカーとデュエット。ビルボード・Hot 100で1位を記録し、アカデミー歌曲賞を受賞した。

1987年公開の映画『ダーティ・ダンシング』の主題歌、「タイム・オブ・マイ・ライフ ((I've Had) The Time of My Life)」を元ライチャス・ブラザーズビル・メドレーとデュエット。これもビルボード・Hot 100で1位を記録。ゴールデングローブ賞グラミー賞アカデミー歌曲賞グラミー賞を受賞した。

脚注[編集]

  1. ^ Biography”. JenniferWarnes.com. Porch Light LLC. 2016年7月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]