シャッグス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

シャッグス(The Shaggs)は、アメリカ合衆国ニューハンプシャー州フリーモント出身の姉妹によって結成された女性ロック・グループである。海外ではワイルド・マン・フィッシャーなどと共にアウトサイダー・アートの音楽(アウトサイダー・ミュージック)の最古の部類といわれる。

シャッグスの演奏技術や歌唱技術には(いわゆるロック・ポップスとしては)まったく見るべきところはなく、世界最悪のロックンロールバンドとして悪名(?)高い。オーソドックスなロック・ポップスをベースとしながら、そのローテクならぬノーテクによってスカム・ミュージックに到達したバンドと位置づけられる。 しかしながら、一説にはフランク・ザッパをして「ビートルズよりも重要なバンド」と言わしめたとされ、技術的な制約から生まれた独創的な音楽性は(トリビュート・アルバムが企画されるほど)後年のバンドにも影響を与えている。

メンバー[編集]

  • ベティ・ウィギン・ポーター(Betty Wiggin Porter) - リズムギター
  • ドロシー・ウィギン・センプリーニ(Dorothy Wiggin Semprini) - リードギターボーカル
  • ヘレン・ウィギン(Helen Wiggin) - ドラム
  • レイチェル・ウィギン(Rachel Wiggin) - ベース(後に参加)

評価[編集]

ニルヴァーナのボーカルカート・コバーンのフェイヴァリットに1stアルバムが選ばれている。日本では元BOREDOMS山本精一ゆらゆら帝国の坂本慎太郎などがシャッグスのアルバムを高く評価している。

作品[編集]

  1. Philosophy of the World (1969年) - 1stアルバム
    1. Philosophy Of The World
    2. That Little Sports Car
    3. Who Are Parents
    4. My Pal Foot Foot
    5. My Companion
    6. I'm So Happy When You're Near
    7. Things I Wonder
    8. Sweet Thing
    9. It's Halloween
    10. Why Do I Feel?
    11. What Should I Do?
    12. We Have A Savior
  2. Shagg's Own Thing (1975年) - 2ndアルバム
    1. You're Somethin' Special to Me
    2. Paper Roses - アニタ・ブライアント、マリー・オズモンドのカバー
    3. Shagg's Own Thing (musical version)
    4. Painful Memories
    5. Yesterday Once More - カーペンターズのカバー
    6. My Pal Foot Foot
    7. I Love
    8. Shagg's Own Thing (vocal version)
    9. Love at First Sight
  3. The Shaggs - 1stと2ndをカップリングした編集盤
    1. I'm So Happy When You're Near
    2. My Companion
    3. That Little Sports Car
    4. Sweet Thing
    5. Philosophy of the World
    6. What Should I Do?
    7. My Pal Foot Foot
    8. Who Are Parents
    9. Things I Wonder
    10. Why Do I Feel?
    11. It's Halloween
    12. We Have a Savior
    13. Who Are Parents [Run-Through]
    14. You're Something Special to Me
    15. Wheels
    16. Paper Roses
    17. Shaggs' Own Thing [Musical Version]
    18. Painful Memories
    19. Gimmie Dat Ding [Live]
    20. My Cutie
    21. Yesterday Once More
    22. My Pal Foot Foot
    23. I Love
    24. Shaggs' Own Thing [Vocal Version]
    25. Love at First Sight