サヴェージ・ガーデン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サヴェージ・ガーデン
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア ブリスベン
ジャンル ロックポップス
活動期間 1994年 - 2001年
レーベル ロードショー・ミュージック
コロムビア・レコード
公式サイト http://www.savagegarden.com/
旧メンバー ダレン・ヘイズ
ダニエル・ジョーンズ

サヴェージ・ガーデン (Savage Garden) は、かつて活動していたオーストラリア出身のバンドで、ヴォーカル担当のダレン・ヘイズキーボードギタープログラミング担当のダニエル・ジョーンズの2人からなるデュオ。

「Truly Madly Deeply」「I Knew I Loved You」などの曲で、1990年代後半に世界的な人気を博したが、発表したオリジナルアルバムは2枚のみで解散した。

経歴[編集]

結成 - デビュー[編集]

1993年、当時「Red Edge」というバンドで活動していたダニエル・ジョーンズが、ブリスベンの新聞にヴォーカリスト募集の広告を出したところ、当地の大学の学生だったダレン・ヘイズが現れ、オーディションを経てバンドに加入。翌1994年にダニエルとダレンは共にバンドを離れ、デュオでの活動を始めた。「サヴェージ・ガーデン」というバンド名は、アン・ライスの『ヴァンパイア・クロニクルズ』に出てくる一節「The mind of each man is a savage garden...」から取られた。ダレンはこの『ヴァンパイア・クロニクルズ』のファンであった。

1996年、地元オーストラリアのレーベル「ロードショー・ミュージック」よりデビューシングルとなる「I Want You」をリリース。これがオーストラリア国内で大ヒットとなり、彼らはアメリカのレコード会社にも注目される存在となった。メジャーレーベル間の争奪戦の末、コロムビア・レコードが契約。コロムビアから出した2枚目のシングル「To the Moon and Back」は、1997年1月にチャート1位を記録してまたしてもヒットとなった。3枚目のシングル「Truly Madly Deeply」の後、デビューアルバムとなる『Savage Garden』を発表。このアルバムは同年3月にオーストラリアでチャート1位になり、17週にわたってトップの座を維持していた。

世界中で彼らの人気が高まるのに呼応して、1998年にはワールド・ツアーも敢行した。

活動中期 - 解散[編集]

1999年、「The Animal Song」「I Knew I Loved You」と2枚のシングルを出した後、2枚目のアルバム『Affirmation』を発表。この頃から曲調がアダルト・コンテンポラリー的な雰囲気を帯びるようになり、同年のビルボード・ミュージック・アワードでは「Hot 100 Singles Airplay of the Year」部門の他に「Adult Contemporary Single of the Year」で受賞、さらに翌2000年にも同アワードの「Best Adult Contemporary Video」「No. 1 Adult Contemporary Song of the Year」「No. 1 Adult Contemporary Artist of the Year」を受賞した。

また、2000年にはルチアーノ・パヴァロッティが毎年開催しているチャリティコンサートにダレンが出演したり、シドニーオリンピックの閉会式で「Affirmation」を歌うといった活動も展開した。

高い人気を得ていた彼らであったが、2001年10月、デュオの解散が発表された。その後ダレンはソロ活動の道に進み、アルバム『Spin』『The Tension and the Spark』をリリースした。ダニエルは自らレーベルを興し、他アーティストのプロデュース業に転身した。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

  • サヴェージ・ガーデン Savage Garden (1997年) - 1stアルバム
    • The Future of Earthly Delites (1998年) - 1stアルバムにボーナスディスクとしてリミックス盤が付属
  • アファメーション Affirmation (1999年) - 2ndアルバム
    • アファメーション+Bonus Live Disc Affirmation + Declaration (2000年) - 2ndアルバムにボーナスディスクとしてライブ盤が付属

ベスト・アルバム[編集]

  • ザ・ベスト・オブ・サヴェージ・ガーデン Truly Madly Completely: The Best of Savage Garden (2005年、日本盤は2006年2月15日発売)
  • コンプリート・ベスト 〜ザ・シングルズ〜 The Singles (2015年、日本盤は2016年5月25日発売)

日本限定アルバム[編集]

  • トゥルーリー・マッドリー・ディープリー ウルトラ・レア・トラックス(1998年4月14日発売)
  • Affirmation - The B-Sides(2000年3月29日発売)

シングル[編集]

  • 1stアルバム『サヴェージ・ガーデン』収録
    • I Want You (1996年)
    • To the Moon and Back (1996年)
    • Truly Madly Deeply (1997年)
    • Break Me Shake Me (1997年)
    • Universe (1997年)
    • All Around Me (1998年) - プロモーション・シングル
    • Santa Monica (1998年)
    • I Want You '98 (1998年) - アルバム未収録
    • Tears of Pearls (1999年)
  • 2ndアルバム『アファメーション』収録
    • The Animal Song (1999年)
    • I Knew I Loved You (1999年)
    • Crash and Burn (2000年)
    • Affirmation (2000年)
    • Chained to You (2000年)
    • Hold Me (2000年)
    • The Best Thing (2001年)

ビデオ・DVD[編集]

  • サヴェージ・ガーデン・ビデオグラフィー Savage Garden: The Video Collection (1998年)
  • The Story So Far (1999年)
  • Superstars and Cannonballs (2001年)
  • Truly Madly Completely: The Videos (2005年)

日本公演[編集]

外部リンク[編集]