サヴェイジ・アミューズメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サヴェイジ・アミューズメント
スコーピオンズスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ハードロック
ヘヴィメタル
時間
レーベル EMI(ヨーロッパ)
マーキュリー・レコード(アメリカ)
プロデュース ディーター・ダークス
専門評論家によるレビュー
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典評価
Allmusic3/5stars[1]
Martin Popoff5/10stars[2]
チャート最高順位
  • 4位(ドイツ)
  • 5位(アメリカ)
  • 18位(イギリス)
スコーピオンズ 年表
ワールド・ワイド・ライヴ
(1985年)
サヴェイジ・アミューズメント
(1988年)
クレイジー・ワールド
(1990年)
テンプレートを表示

サヴェイジ・アミューズメント(原題:Savage Amusement)は、ドイツの ハードロックグループスコーピオンズの10枚目のスタジオアルバム。1988年リリース。本作が最後のディーター・ダークスプロデュース作品。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲時間
1.「Don't Stop at the Top」K. Meine, H. RarebellR. Schenker
2.「Rhythm Of Love」K. MeineR. Schenker
3.「Passion Rules The Game」K. MeineH. Rarebell
4.「Media Overkill」K. MeineR. Schenker
5.「Walking On The Edge」K. MeineR. Schenker
6.「We Let It Rock... You Let It Roll」K. MeineR. Schenker
7.「Every Minute Every Day」K. MeineR. Schenker
8.「Love On The Run」K. Meine, H. RarebellR. Schenker
9.「Believe In Love」K. MeineR. Schenker


参加ミュージシャン[編集]

  • Klaus Meine – Lead Vocal
  • Matthias Jabs – Lead Guitar, Rhythm Guitar, Slide Guitar, Acoustic Guitar, Talk Box
  • Rudolf Schenker – Rhythm Guitar, Lead Guitar, Slide Guitar, Acoustic Guitar, Backing Vocal
  • Francis Buchholz – Bass, Backing Vocal on "We Let It Rock... You Let It Roll"
  • Herman Rarebell – Drums, Percussion, Backing Vocal on "We Let It Rock... You Let It Roll"
  • Lee Aaron - Backing Vocal on "Rhythm of Love"
  • Peter Baltes - Intro Vocal on "Every Minute Every Day"

出典[編集]

  1. ^ Weber, Barry. “Scorpions Savage Amusement review”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年11月11日閲覧。
  2. ^ Popoff, Martin (1 November 2005). The Collector's Guide to Heavy Metal: Volume 2: The Eighties. Burlington, Ontario, Canada: Collector's Guide Publishing. ISBN 978-1894959315.