暴虐の蠍団 テイクン・バイ・フォース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
暴虐の蠍団 テイクン・バイ・フォース
スコーピオンズスタジオアルバム
リリース
録音 1977年
ジャンル ハードロック/ヘヴィメタル
レーベル RCA
プロデュース ディーター・ダークス
スコーピオンズ アルバム 年表
狂熱の蠍団 ヴァージン・キラー
(1976年)
暴虐の蠍団 テイクン・バイ・フォース
(1977年)
蠍団爆発!! スコーピオンズ・ライヴ
(1978年)
テンプレートを表示
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典評価
Allmusicpositive[1]
Sputnikmusic4.5/5stars[2]

暴虐の蠍団 テイクン・バイ・フォース(ぼうぎゃくのさそりだん- Taken By Force)は、ドイツヘヴィメタルバンドスコーピオンズの5枚目のスタジオアルバム。1977年にリリースされた。

概要[編集]

オリジナルのジャケットは、 Michael von Gimbutが撮影した墓地で銃を向け合っている写真だったが[3]、テロを連想させるとして欧米ではメンバーの写真へ差し替えられている。 なお、日本では現在もオリジナル・ジャケットで発売されている。

収録曲[編集]

#タイトル作詞・作曲時間
1.「Steamrock Fever」Schenker / Meine
2.「We'll Burn The Sky」Schenker / M. Dannemann
3.「I've Got To Be Free」Roth
4.「The Riot Of Your Time」Schenker / Meine
5.「The Sails Of Charon」(2001年リマスター盤は4:23のエディットバージョン)Roth
6.「Your Light」Roth
7.「He's A Woman - She's A Man」Schenker / Meine / Rarebell
8.「Born To Touch Your Feelings」Schenker / Meine
2001年リマスター盤のボーナストラック
#タイトル作詞・作曲時間
9.「Suspender Love」Schenker / Meine
10.「Polar Nights (Live)」(Tokyo Tapesのテイクと同一音源。)Roth

脚注[編集]

  1. ^ Hill, Gary (before 2007). “Taken by Force - Scorpions | AllMusic”. allmusic.com. 2011年9月28日閲覧。
  2. ^ user arfenhausen (2007年). “Scorpions - Taken By Force (album review) | Sputnikmusic”. sputnikmusic.com. 2011年9月28日閲覧。
  3. ^ (2001年) Scorpions『Taken By Force』のアルバム・ノーツ. Japan: Breeze Music for Toshiba EMI Limited (TOCP-53202).