クシシュトフ・ソシンスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クシシュトフ・ソシンスキー
基本情報
本名 クシシュトフ・ソシンスキー
(Krzysztof Soszynski)
通称 ザ・ポーリッシュ・イクスペリメント
(The Polish Experiment)
国籍 カナダの旗 カナダ
生年月日 1977年11月8日(37歳)
出身地 ポーランドの旗 ポーランド
ポトカルパチェ県スタロヴァ・ヴォラ
所属 チーム・トンプキンス
→レインMMA/チーム・クエスト
身長 185cm
体重 102kg
リーチ 197cm
階級 ヘビー級
ライトヘビー級
スタイル プロレスブラジリアン柔術
テンプレートを表示

クシシュトフ・ソシンスキーKrzysztof Soszynski、男性、1977年11月8日 - )は、、カナダ総合格闘家ポーランドポトカルパチェ県スタロヴァ・ヴォラ出身。レインMMA/チーム・クエスト所属。元TKO世界ヘビー級王者。クリストフ・ソジンスキーとも表記される。

来歴[編集]

10歳でポーランドからカナダのマニトバ州ウィニペグに移住。高校時代にはカナディアンフットボールサッカーを経験するが、後にボディビルプロレスを始める。バッドニュース・アレンに弟子入りし、しばらくはプロレスラーとして活躍していたが、ブラジリアン柔術を学んだことをきっかけに2003年総合格闘技へと転向した。

IFLには2006年の旗揚げ戦から参戦し、バス・ルッテン率いるロサンゼルス・アナコンダズのヘビー級選手として試合を重ねた。

2006年9月29日、TKO世界ヘビー級タイトルマッチでイチョー・ラレナスと対戦し、ドクターストップでTKO勝ちを収め王座獲得に成功した。

TUF[編集]

2008年UFCリアリティ番組The Ultimate Fighter」のシーズン8に参加。マイク・スチュワート、カイル・キングスバリーを破りベスト4に進出するも、準決勝ではヴィニシウス・マガリャエスに敗れた。12月13日のThe Ultimate Fighter: Team Nogueira vs. Team Mir Finaleではシェイン・プリムにチキンウィングアームロックで一本勝ち[1]。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

UFC[編集]

2009年4月18日、UFC 97で元WEC世界ライトヘビー級王者のブライアン・スタンと対戦し、チキンウィングアームロックで一本勝ち[2]。2戦連続でサブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。5月23日、連続参戦となったUFC 98でアンドレ・グスマォンと対戦し、右ストレートでダウンを奪いパウンドで追撃しTKO勝ちを収めた[3]。8月29日、UFC 102ブランドン・ヴェラと対戦し、0-3の判定負けを喫した[4]

2010年2月20日、UFC 110ステファン・ボナーと対戦し、カットによるドクターストップでTKO勝ちを収めた。その後7月3日のUFC 116でボナーと再戦したが、顔面への膝蹴りでダウンし、パウンドでTKO負け[5]。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[6]

2010年11月13日、UFC 122ゴラン・レルジッチと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[7]

2011年12月10日、UFC 140でイゴール・ポクラヤッチと対戦し、スタンドパンチ連打で自身初の失神KO負け。試合後に引退を表明した。

2014年8月16日、出演したテレビ番組でパンチドランカーの症状が発症したため正式に引退を表明した[8]

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
39 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
26 10 11 3 2 1 0
12 6 1 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× イゴール・ポクラヤッチ 1R 0:35 KO(スタンドパンチ連打) UFC 140: Jones vs. Machida 2011年12月10日
マイク・マッセンジオ 5分3R終了 判定3-0 UFC 131: dos Santos vs. Carwin 2011年6月11日
ゴラン・レルジッチ 5分3R終了 判定3-0 UFC 122: Marquardt vs. Okami 2010年11月13日
× ステファン・ボナー 2R 3:08 TKO(膝蹴り→パウンド) UFC 116: Lesnar vs. Carwin 2010年7月3日
ステファン・ボナー 3R 1:04 TKO(ドクターストップ) UFC 110: Nogueira vs. Velasquez 2010年2月20日
× ブランドン・ヴェラ 5分3R終了 判定0-3 UFC 102: Couture vs. Nogueira 2009年8月29日
アンドレ・グスマォン 1R 3:17 KO(右ストレート→パウンド) UFC 98: Evans vs. Machida 2009年5月23日
ブライアン・スタン 1R 3:53 チキンウィングアームロック UFC 97: Redemption 2009年4月18日
シェイン・プリム 2R 3:27 チキンウィングアームロック The Ultimate Fighter: Team Nogueira vs. Team Mir Finale 2008年12月13日
マーカス・ヒックス 1R チキンウィングアームロック UCW 11: Hell in the Cage 2008年4月11日
アレックス・アンドラーデ 2R 4:46 反則(ローブロー) Ring of Combat 18 2008年3月7日
ロバート・ヴィレガス 2R 3:15 失格(試合放棄) HDNet Fights: Reckless Abandon 2007年12月15日
× ベン・ロズウェル 1R 0:13 TKO(パンチ連打) IFL: 2007 Semifinals 2007年8月2日
× リース・アンディ 4分3R終了 判定1-2 IFL: Everett 2007年6月1日
ダン・クリスティソン 4分3R終了 判定3-0 IFL: Los Angeles 2007年3月17日
× マイク・ホワイトヘッド 4分3R終了 判定0-3 IFL: Championship Final 2006年12月29日
デヴィン・コール 2R 1:14 腕ひしぎ十字固め IFL: Championship SemiFinals 2006年11月2日
イチョー・ラレナス 3R TKO(ドクターストップ) TKO 27: Reincarnation
【TKO世界ヘビー級タイトルマッチ】
2006年9月29日
トム・ハワード 1R 3:47 TKO(パンチ連打) IFL: Portland 2006年9月9日
ヤン・ペレリン 1R 1:30 チキンウィングアームロック TKO 26: Heatwave 2006年6月30日
× ベン・ロズウェル 1R 3:59 TKO(パンチ連打) IFL: Legends Championship 2006 2006年4月29日
マイク・カイル 1R 2:02 テクニカルドロー(サミング) Strikeforce: Shamrock vs. Gracie 2006年3月10日
× ブライアン・ショール 3R 3:00 TKO(パンチ連打) TKO 24: Eruption 2006年1月28日
× マーティン・デジレッツ 2R 1:30 TKO(ドクターストップ) TKO 23: Extreme 2005年11月5日
× マット・ホーウィッチ 2R 0:52 チョークスリーパー Freedom Fight: Canada vs. USA 2005年7月9日
ロン・フィールズ 1R 2:25 腕ひしぎ十字固め Ultimate Cage Wars 2: Caged Inferno 2005年6月18日
ジェイソン・デイ 1R 2:08 TKO(パンチ連打) Roadhouse Rumble 11 2005年4月9日
トロイ・ヘイドリー 1R TKO(パンチ連打) NFA: Super Brawl 2005年1月29日
クリス・ティール 1R KO(パンチ連打) Ultimate Cage Wars 1 2004年10月29日
ワイアット・ルイス 1R KO(パンチ連打) Rage in the Ring 1 2004年10月23日
リー・メイン 2R 2:06 ギブアップ(パンチ連打) WFF 7: Professional Shooto 2004年7月23日
× クリス・タッチシェラー 3分3R終了 判定0-3 NFA: Title Trials 2004年6月12日
デニス・ストゥール 1R TKO(パンチ連打) ICC: Trials 2
【ヘビー級王座決定トーナメント 決勝】
2004年4月30日
ジャック・バートン 1R チョークスリーパー ICC: Trials 2
【ヘビー級王座決定トーナメント 1回戦】
2004年4月30日
マット・ラフロンボイス 1R 1:14 ギブアップ(パンチ連打) Dakota Fighting Championships 1 2004年4月17日
カイル・オルセン 1R 4:55 ギブアップ(疲労) NFA: Best Damn Fights 2004年3月20日
ベン・コネツネク 1R 0:26 TKO(パンチ連打) IFA: Ultimate Trials 2004年2月27日
× ジェイソン・デイ 5分2R終了 判定0-3 Roadhouse Rumble 8 2003年11月1日
マット・ラフロンボイス 1R 3:23 ギブアップ(パンチ連打) Absolute Ada Fights 4 2003年9月13日

獲得タイトル[編集]

  • ICCヘビー級王座(2004年)
  • 第3代TKO世界ヘビー級王座(2006年)

出演[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]