ギガマート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ギガ物産
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
356-0041
埼玉県ふじみ野市鶴ヶ舞2-2-17
設立 2004年平成16年)12月
業種 小売業
事業内容 ディスカウントストア
代表者 代表取締役社長 大黒隆二
資本金 3億1,980万円
売上高 79億1400万円(2010年9月期)
営業利益 300万円(2010年9月期)
純利益 ▲1300万円(2010年9月期)
決算期 9月30日
主要株主 株式会社大黒流通チェーン 87.5%
外部リンク http://www.giga-mart.co.jp/
テンプレートを表示
ギガマート東松山店(現在は閉店している)

ギガマートgiga Mart)は、株式会社ギガ物産(ギガぶっさん)が運営するディスカウントストアである。

概要[編集]

消費者の節約志向が高まる中、埼玉地盤の株式会社マミーマートが、食品スーパーマーケットである「マミーマート」よりも人事制度・商流・物流、物件開発等を簡単に捉えた新しいタイプのディスカウントストアとして、2004年12月に設立された。コスト削減のために、店舗は全て中古物件(他社スーパーマーケットの撤退店舗が多い)を採用しており、店舗ごとに建物の形状が異なる。

2011年3月28日、親会社のマミーマートは、ギガマート運営会社のギガ物産の株式87.5%を、ディスカウントスーパー大黒屋運営の株式会社大黒流通チェーンに約2600万円で譲渡。ギガ物産は、同社の子会社となった。

2014年に倒産した武蔵産業株式会社の経営していた「ディスカウントストアパール」(4店舗)、および同社の子会社のスーパーマーケット「ショッピングひまわり」(1店舗)を、それぞれ「ギガパール」と改称した上で、継承した。

店舗[編集]

2015年5月時点では、埼玉県に9店舗、茨城県千葉県東京都に各1店舗の計12店舗を出店している。新宿店(川越市)、上安松店(所沢市)については、丸広百貨店が傘下で食品スーパー事業を展開していた「ビッグエイト」をマミーマートへ事業譲渡した店舗である。

各店舗の詳細については公式サイト「店舗案内」を参照。

大黒流通チェーンへ売却後の新店

浜町店を除き、店舗ブランドはすべて「ギガパール」

  • 浜町店(閉店)
  • 武里店・動物公園駅前店 - 2015年1月開店。元・ディスカウントストアパール。
  • 春日部店・六木店 - 2015年2月開店。同上。
  • 伊奈店 - 2015年2月開店。元・ショッピングひまわり伊奈中央店。

閉店した店舗

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]