トレジャー・ファクトリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社トレジャー・ファクトリー
Treasure Factory Co., LTD.
トレジャーファクトリー 北越谷店
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 3093 2007年12月26日上場
略称 トレファク
本社所在地 日本の旗 日本
121-0816
東京都足立区梅島3丁目32番6号
設立 1999年12月1日
業種 小売業
事業内容 中古品小売業
代表者 代表取締役社長:野坂 英吾
資本金 2億3870万円
売上高 52億30百万円(2010年2月期)
純資産 10億13百万円(2010年2月現在)
総資産 23億26百万円(2010年2月現在)
従業員数 206名(2009年11月現在)
決算期 2月末
外部リンク http://www.treasurefactory.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社トレジャー・ファクトリーは、東京都足立区に本社を置く、リサイクルショップ「トレジャーファクトリー」を運営する企業。

特徴[編集]

従来の日本のリサイクルショップの多くが、取扱商品の分野を絞ったり、あるいは個人経営であるため取り扱う品物の状態や陳列方法が悪かったり、価格設定に不明瞭な部分があった。こうした中で、トレジャー・ファクトリーは多くの生活用品を取り扱う幅広い品揃えと、状態の良いものを取り扱っており、順調に業績を伸ばしている[1]。他には、商品に保証をつけることによって、中古品の持つ故障などへの不安を取り除く試みを行っている[1]

一方、買い取りについては店舗への品物の持ち込みに加えて、出張買い取りを行っている[1]

出店まで[編集]

出店にあたって、野坂英吾(現:代表取締役社長)は関東近郊の50以上のリサイクルショップや、ロサンゼルスを訪問し、調査を重ねた。特にロサンゼルスで見た現地のリサイクルショップは日本と形態が異なり、出店をする上で参考になったという[1]

そして1995年(平成7年)10月、足立区に1号店をオープンした。

沿革[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 宇賀神宰司「“フラっと買い”でガッチリ成長 リサイクルショップのイメージを覆したトレジャー・ファクトリー」『日経ビジネスオンライン』日経BP社、2008年4月21日付配信
[ヘルプ]

外部リンク[編集]