ガベス湾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
人工衛星から見たガベス湾。

ガベス湾アラビア語:خليج قابس, : Gulf of Gabès)はかつて小シルティスとよばれた、地中海南部、チュニジアの東海岸に位置するである北緯34度00分00秒 東経10度25分00秒 / 北緯34度 東経10.4166667度 / 34; 10.4166667

湾の長さと幅はおよそ100kmで、北東に開けている。湾の北東部にはケルケナ諸島、南部にはジェルバ島がある。潮位差は大きく、春の大潮では2.5mに達する。湾の南西岸に位置するガベス経済行政の中心地である。おもな港湾都市にはガベスのほか北岸にスファックスがあるが、ここは海綿マグロ漁業の基地である。

外部リンク[編集]

  • Complexe des zones humides des Chott el Guetayate et Sebkhet Dhreia et Oueds Akarit, Rekhama et Meleh | Ramsar
  •  この記事にはアメリカ合衆国内で著作権が消滅した次の百科事典本文を含む: Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Gabes" . Encyclopædia Britannica (英語). 11 (11th ed.). Cambridge University Press. p. 379.