オープン (スティーヴ・ヒレッジのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オープン
スティーヴ・ヒレッジスタジオ・アルバム
リリース
録音 1979年8月 リッジ・ファーム・スタジオ
ジャンル プログレッシブ・ロック
レーベル ヴァージン・レコード
プロデュース スティーヴ・ヒレッジ
ニック・メイスン("Getting Better"のみ)
チャート最高順位
  • 71位(イギリス[1]
スティーヴ・ヒレッジ 年表
レインボウ・ドーム・ミュージック
(1979年)
オープン
(1979年)
Aura
(1979年)
テンプレートを表示

オープン』(Open)は、イギリスギタリストスティーヴ・ヒレッジ1979年に発表した6作目のスタジオ・アルバム。オリジナルLPは7曲入りだが[2]、1990年のCD化に伴い、アルバム『ライヴ・ヘラルド』(1979年)のサイド4に収録されていた4曲とビートルズのカヴァー「ゲッティング・ベター」が追加されて曲順も変更された[3]。また、2007年のリマスターCDは末尾にボーナス・トラックが2曲追加され、14曲入りとなっている[4]

解説[編集]

「ゲッティング・ベター」はニック・メイスンとの共同プロデュースで録音され、1978年にシングルとしてリリースされた[5]。後にCDの冒頭に収録された4曲は1978年秋に録音され[6]、オリジナルLPに収録された7曲は1979年8月に録音された[2][6]。「アースライズ」はウム・クルスームの曲を元にしたインストゥルメンタルで、後にラシッド・タハがこの曲に注目し、ヒレッジとタハの長年にわたる共同作業のきっかけとなった[6]

本作は1979年10月27日付の全英アルバムチャートで71位を記録した[1]

収録曲[編集]

特記なき楽曲はスティーヴ・ヒレッジ作。

LP[編集]

Side One[編集]

  1. "Day After Day" (Steve Hillage, Miquette Giraudy, Dave Stewart) - 6:17
  2. "Getting in Tune" - 3:16
  3. "Open" (S. Hillage, M. Giraudy, Paul Francis) - 5:16
  4. "Definitive Activity" (S. Hillage, M. Giraudy, P. Francis, Andy Anderson, D. Stewart) - 4:43

Side Two[編集]

  1. "Don't Dither Do It" - 5:04
  2. "The Fire Inside" (S. Hillage, M. Giraudy) - 6:15
  3. "Earthrise" (Oum Kalsoum, S. Hillage) - 8:34

CD[編集]

  1. トーキング・トゥ・ザ・サン - "Talking to the Sun" (S. Hillage, M. Giraudy) - 5:59
  2. 1988アクティヴェイター - "1988 Aktivatior" - 2:28
  3. ニュー・エイジ・シンセサイズ - "New Age Synthesis (Unzipping the Zype)" (S. Hillage, M. Giraudy, A. Anderson, John McKenzie) - 8:52
  4. ヒーリング・フィーリング - "Healing Feeling" (S. Hillage, M. Giraudy) - 6:07
  5. アースライズ - "Earthrise " (Oum Kalsoum, S. Hillage) - 8:35
  6. オープン - "Open" (S. Hillage, M. Giraudy, P. Francis) - 5:17
  7. デフィニット・アクティヴィティ - "Definite Activity" (S. Hillage, M. Giraudy, P. Francis, A. Anderson, D. Stewart) - 4:43
  8. ゲッティング・ベター - "Getting Better" (Lennon-McCartney) - 2:59
  9. デイ・アフター・デイ - "Day After Day" (S. Hillage, M. Giraudy, D. Stewart) - 6:19
  10. ゲッティング・イン・チューン - "Getting in Tune" - 3:15
  11. ドント・ディザー・ドゥ・イット - "Don't Dither Do It" - 5:05
  12. ザ・ファイア・インサイド - "The Fire Inside" (S. Hillage, M. Giraudy) - 6:13

2007年リマスターCDボーナス・トラック[編集]

  1. ドント・ディザー・ドゥ・イット(1974パワー・トリオ・バッキング・トラック) - "Don't Dither Do It (1974 Power Trio Backing Track)" - 4:44
  2. 4・エヴァー・レインボウ(パート3・オルタナティヴ・ミックス) - "Four Ever Rainbow (Part 3 Alternative Mix)" - 8:55

参加ミュージシャン[編集]

トラック・ナンバーは上記「CD」に準拠。

脚注[編集]

  1. ^ a b STEVE HILLAGE | Official Charts Company - 「Albums」をクリックすると表示される - 2015年4月19日閲覧
  2. ^ a b Steve Hillage - Open (Vinyl, LP) at Discogs
  3. ^ Steve Hillage - Open - Featuring Studio Herald (CD, Album) at Discogs
  4. ^ Steve Hillage - Open (CD, Album) at Discogs
  5. ^ Steve Hillage - Getting Better / It's All Too Much (Vinyl) at Discogs
  6. ^ a b c 2007年リマスターCD(VJCP-68804)ライナーノーツ(マーク・パウエル)