オリンピックのウガンダ選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オリンピックのウガンダ選手団
Flag of Uganda.svg
ウガンダの国旗
IOCコード UGA
NOC ウガンダオリンピック委員会
オリンピック
メダル

2

3

2

7
夏季オリンピックウガンダ選手団
1956196019641968197219761980198419881992199620002004200820122016

オリンピックウガンダ選手団は、イギリス領およびウガンダ共和国のオリンピック選手団。ウガンダ選手団はイギリス領時代の1956年メルボルンオリンピックから参加した。独立後の1976年のモントリオールオリンピックでは、当時人種隔離政策を行っていた南アフリカへニュージーランドラグビー代表が遠征したことに抗議し他のアフリカ諸国とともに不参加となった。冬季オリンピックへの参加はまだない。

概要[編集]

これまで最も多くメダルを獲得した夏季オリンピックは、1968年メキシコシティオリンピックと1972年ミュンヘンオリンピックの2個である。このうちメダルを獲得した競技は陸上競技ボクシングとなっている。

1980年のモスクワオリンピックではボクシングのミドル級代表ピーター・オジャンボ(Peter Odhiambo)の兄、シャドラヒ・オジャンボ(Shadrach Odhiambo)がスウェーデン代表として出場した。シャドラヒは、ヨーロッパ遠征の際、知り合ったスウェーデン人の協力で亡命してスウェーデンの市民権を獲得していた[1]

2012年のロンドン大会陸上競技(男子マラソン)で、40年ぶりに金メダルを獲得した。

メダル獲得数一覧[編集]

夏季オリンピック[編集]

大会名
1956 メルボルン 0 0 0 0
1960 ローマ 0 0 0 0
1964 東京 0 0 0 0
1968 メキシコシティ 0 1 1 2
1972 ミュンヘン 1 1 0 2
1976 モントリオール 不参加
1980 モスクワ 0 1 0 1
1984 ロサンゼルス 0 0 0 0
1988 ソウル 0 0 0 0
1992 バルセロナ 0 0 0 0
1996 アトランタ 0 0 1 1
2000 シドニー 0 0 0 0
2004 アテネ 0 0 0 0
2008 北京 0 0 0 0
2012 ロンドン 1 0 0 1
合計 2 3 2 7

夏季オリンピック競技別[編集]

競技名
陸上競技 2 0 1 3
ボクシング 0 3 1 4
合計 2 3 2 7

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 兄弟が別々の国から 朝日新聞1980年7月22日朝刊16ページ

外部リンク[編集]