1952年ヘルシンキオリンピックのザール選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オリンピックのザール選手団
Flag of Saar (1947–1956).svg
ザールの国旗
IOCコード SAA
1952年ヘルシンキオリンピック
メダル

0

0

0

0
夏季オリンピックザール選手団
1952
関連選手団
ドイツ ドイツ (1896-1936, 1992- )
西ドイツ 西ドイツ (1952, 1968-1988)
東ドイツ 東ドイツ (1968-1988)
東西統一ドイツ 東西統一ドイツ (1956-1964)

1952年ヘルシンキオリンピックのザール選手団は、フランス保護領であったザール1952年ヘルシンキオリンピックの選手団。

概要[編集]

ザールは現在のフランスドイツの国境地帯にあり、普仏戦争によって1871年プロイセン王国領となった。第一次世界大戦でのドイツ帝国敗戦後はヴェルサイユ条約に基づき、一時国際連盟の管理下に置かれたが(ザール (国際連盟管理地域))、住民投票によって1935年にナチス・ドイツに復帰した。第二次世界大戦でのナチス・ドイツ敗戦後はフランスが占領し保護領とした。1957年、住民投票により西ドイツへ復帰することとなり、フランス保護領ザールは消滅した。

オリンピックにはフランス保護領時代の1952年ヘルシンキオリンピックに参加したもののメダル獲得には至らず、冬季オリンピックへの参加はなかった。

メダル獲得数一覧[編集]

夏季オリンピック[編集]

大会名
1952 ヘルシンキ 0 0 0 0
合計 0 0 0 0

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]