オリンピックのサモア選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オリンピックのサモア選手団
Flag of Samoa.svg
サモアの国旗
IOCコード SAM
NOC サモアスポーツ協会・国内オリンピック委員会
公式サイト
オリンピック
メダル

0

1

0

1
夏季オリンピックサモア選手団
1984198819921996200020042008201220162020
(1984198819921996西サモアとして出場)

オリンピックのサモア選手団(オリンピックのサモアせんしゅだん)は、1984年ロサンゼルス大会で初出場。夏季大会ではロサンゼルス大会以降毎回出場している。冬季大会には一度も出場していない。

サモアの国内オリンピック委員会は1983年に西サモアオリンピック委員会として設立。同年、国際オリンピック委員会に承認された。1984年のロサンゼルス大会から1996年のアトランタ大会までは西サモア(Western Samoa)として出場したが、1997年に国名から「西」を除いて「サモア独立国」となったことに伴い選手団・国内委員会とも現在の名称へ変更されている。

概要[編集]

これまでメダルを獲得した夏季オリンピックは、2008年北京オリンピックウエイトリフティング女子75kg超級でエレ・オペロゲが獲得した銀メダル1個である。

メダル獲得数一覧[編集]

夏季オリンピック[編集]

大会名
1984 ロサンゼルス 0 0 0 0
1988 ソウル 0 0 0 0
1992 バルセロナ 0 0 0 0
1996 アトランタ 0 0 0 0
2000 シドニー 0 0 0 0
2004 アテネ 0 0 0 0
2008 北京 0 1 0 1
2012 ロンドン 0 0 0 0
2016 リオデジャネイロ 0 0 0 0
2020 東京 0 0 0 0
合計[1] 0 1 0 1

夏季オリンピック競技別[編集]

競技
ウエイトリフティング0101
計 (競技数: 1)0101

脚注[編集]

  1. ^ Team Samoa - Profile | Tokyo 2020 Olympics” (英語). olympics.com. 2021年8月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]