オリンピックのエストニア選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オリンピックのエストニア選手団
Flag of Estonia.svg
エストニアの国旗
IOCコード EST
NOC エストニアオリンピック委員会
公式サイト
オリンピック
メダル

14

11

18

43
夏季オリンピックエストニア選手団
192019241928193219361948195219561960196419681972197619801984198819921996200020042008201220162020
冬季オリンピックエストニア選手団
19281932193619481952195619601964196819721976198019841988199219941998200220062010201420182022
関連選手団
ソビエト連邦 ソビエト連邦 (1952-1988)

オリンピックのエストニア選手団(オリンピックのエストニアせんしゅだん)は、1920年アントワープオリンピックから参加し、冬季オリンピック1928年サンモリッツオリンピックから参加した。第二次世界大戦後にエストニアはソビエト連邦に占領され、長らく表舞台から姿を消した。1991年にソビエト連邦からの独立を果たし、翌1992年アルベールビルオリンピックから再びオリンピックへ復帰した。

概要[編集]

これまで最も多くメダルを獲得した夏季オリンピックは、1936年ベルリンオリンピックの7個、最も多くのメダルを獲得した夏季オリンピック競技はレスリングの11個である。

冬季オリンピックは2002年ソルトレークシティオリンピッククロスカントリースキーで初めてメダルを獲得し、2006年トリノオリンピッククロスカントリースキーではエストニア初の冬季オリンピック金メダルを獲得。

メダル獲得数一覧[編集]

夏季オリンピック[編集]

大会名
1920 アントワープ 1 2 0 3
1924 パリ 1 1 4 6
1928 アムステルダム 2 1 2 5
1932 ロサンゼルス 0 0 0 0
1936 ベルリン 2 2 3 7
1952-1988 ソビエト連邦 ソビエト連邦時代
1992 バルセロナ 1 0 1 2
1996 アトランタ 0 0 0 0
2000 シドニー 1 0 2 3
2004 アテネ 0 1 2 3
2008 北京 1 1 0 2
2012 ロンドン 0 1 1 2
2016 リオデジャネイロ 0 0 1 1
2020 東京 1 0 1 2
合計[1] 10 9 17 36

冬季オリンピック[編集]

大会名
1928 サンモリッツ 0 0 0 0
1932 レークプラシッド 不参加
1936 ガルミッシュ=パルテンキルヒェン 0 0 0 0
1952-1988 ソビエト連邦 ソビエト連邦時代
1992 アルベールビル 0 0 0 0
1994 リレハンメル 0 0 0 0
1998 長野 0 0 0 0
2002 ソルトレイクシティ 1 1 1 3
2006 トリノ 3 0 0 3
2010 バンクーバー 0 1 0 1
2014 ソチ 0 0 0 0
2018 平昌 0 0 0 0
合計 4 2 1 7

夏季オリンピック競技別[編集]

競技
レスリンググレコローマン3148
りくしよう 陸上競技2136
レスリング(フリースタイル)2103
ウエイトリフティング1337
フェンシング1012
してんしや 自転車トラック1001
ボート0213
ボクシング0101
しゆうとう 柔道0033
セーリング0022
計 (競技数: 10)1091736

冬季オリンピック競技別[編集]

競技
クロスカントリースキー4217
計 (競技数: 1)4217

脚注[編集]

  1. ^ Team Estonia - Profile | Tokyo 2020 Olympics” (英語). olympics.com. 2021年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]