オランダ航空宇宙計画局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

オランダ航空宇宙計画局オランダ語: Nederlands Instituut voor Vliegtuigontwikkeling en Ruimtevaart; NIVR)はオランダの公的宇宙機関。2009年に解散し、宇宙部門はオランダ宇宙局 (NSO) の母体となった。

概要[編集]

1971年、オランダ航空機開発協会(NIV、1946年設立)を母体として設立された。

1974年8月30日、アメリカとの共同開発によるオランダ初の人工衛星ANS天文衛星ヴァンデンバーグ空軍基地からアメリカのスカウトロケットによって打ち上げた。

1975年には欧州宇宙機関 (ESA) が設立され、オランダは設立時からの参加国である。

1983年にはオランダ科学研究機構の一部としてオランダ宇宙研究所 (SRON) が設立され、以来はSRONを中心として宇宙物理地球科学に関するペイロード部品の開発利用がNIVRによる管理下で進められた。

2009年9月30日に解散し、NIVRの宇宙部門を母体としてオランダ宇宙局 (NSO) が新設され、航空部門はセンターノヴェム (SenterNovem) に統合された。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]