エンペラージョーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
エンペラージョーンズ
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 1990年3月25日
Danzig
Qui Royalty
母の父 Native Royalty
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Cherry Valley Farm Inc
And E A Cox Jnr
馬主 ゴドルフィン
調教師 ジョン・ゴスデン
サイード・ビン・スルール
競走成績
生涯成績 24戦5勝
獲得賞金 224,160ポンド
テンプレートを表示

エンペラージョーンズ (Emperor Jones) とは、アメリカ合衆国生産の競走馬種牡馬である。現役時代はゴドルフィンの所有馬として、イギリスを中心に6か国の競走に出走した。

経歴[編集]

デビュー戦は1992年8月28日、ニューマーケットで行われた2歳戦ポートオブティルバリーメイデンステークス(芝7ハロン)であった。レイ・コクレーン騎乗で2番人気に推されたエンペラージョーンズは、16頭立てのこのレースを2着ディキシーランドメロディに4馬身差をつけて勝利した[1]。1993年4月18日には2000ギニーのステップレースであるG3クレイヴンステークスを勝利したが、2000ギニーはザフォニックの8着に敗れた。

1994年は主にランフランコ・デットーリが手綱を取った。5月13日のG2ロッキンジステークスは11頭立ての4番人気であったが、2着アルフローラに3馬身と2分の1差をつけて勝利した[2]。この年の暮れには香港へ遠征している。

1995年2月26日のナド・アルシバでの一般戦を勝利した後にサイード・ビン・スルールの管理となり、僚馬ハートレイクとともに日本へ遠征する。日本ではマイケル・ロバーツが手綱を取るが、2戦して未勝利に終わった。イギリスへ帰国後、同年10月12日のG2チャレンジステークス7着を最後に引退した。

引退後はフランスケスネー牧場で種牡馬入り。初年度の種付け料は6000ポンドに設定された。2003年からリース種牡馬としてアルゼンチンへ渡り、2005年に現地オーナーが権利を購入した[3]。主な産駒にジャネット(1997年産、2001年イエローリボンステークスなどG1を2勝)、ウェルシュエンペラー(1999年産、2006年ハンガーフォードステークス)がいる。

競走成績[編集]

出走日 競馬場 競走名 距離 馬場 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
1992 08.02 ニューマーケット メイデンS 芝7f 1着 R.コクレーン 4馬身 (Dixieland Melody)
09.28 アスコット モーニントンS 芝7f 3着 S.コーゼン 6馬身 Inchinor
10.10 ヨーク スタンフォードブリッジS 芝7f 1着 R.コクレーン 3 1/2馬身 (Taahhub)
1993 04.15 ニューマーケット クレイヴンS G3 芝8f 1着 R.コクレーン 短頭 (Wharf)
05.01 ニューマーケット 2000ギニー G1 芝8f 8着 R.コクレーン 14馬身 Zafonic
06.15 アスコット プリンスオブウェールズS G2 芝10f 稍重 3着 R.コクレーン 1馬身 Placerville
06.27 ロンシャン パリ大賞典 G1 芝10f 堅良 5着 R.コクレーン 1 1/2馬身 Fort Wood
07.24 エヴリ ダフニ賞 G3 芝9f 2着 B.レイモンド 3/4馬身 Astair
08.28 グッドウッド セレブレーションマイル G2 芝8f 3着 P.エデリー 1/2馬身 Swing Low
09.09 ドンカスター キヴァートンパークS G3 芝8f 2着 M.ロバーツ 短頭 Swing Low
1994 10.03 ロンシャン ロンポワン賞 G2 芝8f 不良 6着 M.ロバーツ 7 1/2馬身 Voleris
04.22 サンダウン ガードナーマーチャントマイル G2 芝8f 稍重 4着 L.デットーリ 2 1/2馬身 Penny Drops
05.13 ニューベリー ロッキンジS G2 芝8f 1着 L.デットーリ 3 1/2馬身 (Alflora)
06.14 アスコット クイーンアンS G2 芝8f 2着 L.デットーリ 1/4馬身 Barathea
06.26 カラ インターナショナルS G2 芝8f 3着 L.デットーリ 2馬身 Alflora
08.14 ドーヴィル ジャック・ル・マロワ賞 G1 芝8f 7着 L.デットーリ 10 1/2馬身 East Of The Moon
08.27 グッドウッド セレブレーションマイル G2 芝8f 2着 L.デットーリ 2 1/2馬身 Mehthaaf
09.08 ドンカスター キヴァートンパークS G3 芝8f 4着 L.デットーリ 2 1/2馬身 Soviet Line
11.11 沙田 香港国際C G2 芝9f 5着 L.デットーリ 3 3/4馬身 State Taj
1995 02.26 ナドアルシバ 一般競走 芝8f 1着 G.ハインド 1馬身 (Dumaani)
04.22 東京 京王杯SC GII 芝1400m 4着 M.ロバーツ 1馬身 Dumaani
05.14 東京 安田記念 GI 芝1600m 7着 M.ロバーツ 2 1/2馬身 Heart Lake
08.26 グッドウッド セレブレーションマイル G2 芝8f 4着 L.デットーリ 3 1/2馬身 Harayir
10.12 ニューマーケット チャレンジS G2 芝7f 7着 P.エデリー 8馬身 Harayir

血統表[編集]

エンペラージョーンズ血統ダンジグ系 / Nearco 12.50% 4 x 5 x 5, Native Dancer 12.50% 4 x 4, Nasrullah 9.38% 4 x 5 ) (血統表の出典)
父系

Danzig
1977 鹿毛
父の父
Northern Dancer
1961 鹿毛
Nearctic Nearco
Lady Angela
Natalma Native Dancer
Almahmoud
父の母
Pas De Nom
1968 黒鹿毛
Admiral's Voyage Crafty Admiral
Olympia Lou
Petitioner Petition
Steady Aim

Qui Royalty
1977
Native Royalty
1967
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Queen Nasra Nasrullah
Bayborough
母の母
Qui Blink
1966
Francis S. Royal Charger
Blue Eyed Momo
Winking Star Dark Star
Peccadillo F-No.22-d
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

脚注[編集]

  1. ^ Newmarket (July) Result 28 Aug 1992 Port Of Tilbury Maiden Stakes (Class D)”. Racing Post. 2010年10月4日閲覧。
  2. ^ Newbury Result 13 May 1994 Juddmonte Lockinge Stakes (Class A) (Group 2)”. Racing Post. 2010年10月4日閲覧。
  3. ^ Emperor Jones to stand permanently in Argentina”. Thoroughbred Times Company (2005年7月18日). 2010年10月4日閲覧。

外部リンク[編集]