ウィリアム・ド・モーガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
William Frend De Morgan
De Morgan William.jpg
横顔とサイン
生誕 (1839-11-16) 1839年11月16日
ロンドン
死没 (1917-01-15) 1917年1月15日(満77歳没)
チェルシー (ロンドン)
墓地 ブルックウッド墓地英語版
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 デザイナー陶芸家画家小説家
流派 アーツ・アンド・クラフツ運動
配偶者 イーヴリン・ド・モーガン
父 オーガスタス・ド・モルガン
母 ソフィア=エリザベス英語版
親戚 妹 メアリー英語版
叔母 A. M. W.スターリング英語版(母の妹)

ウィリアム・ド・モーガンWilliam Frend De Morgan1839年11月16日 - 1917年1月15日)は、イギリス小説家デザイナー画家陶芸家。父は数学者オーガスタス・ド・モルガンウィリアム・モリスの生涯の友人であり、1863年から1872年に渡り、モリス商会英語版のためにタイル、ステンドグラス、家具のデザインを行なった。モーガンのタイルはしばしば中世の意匠(多くはペルシャ風)に基づいていた。彼は釉薬と焼成(fireing)の技法で革新的な実験を行った。ガレオン船、魚、「空想上の」鳥や動物がモチーフとしてよく用いられた。モーガンのタイルデザインの多くは複数の(several)タイルが組合された時、複雑なパターンを生み出すように計画されていた。

経歴[編集]

画像[編集]

参考資料[編集]

  • 『生活と芸術-アーツアンドクラフツ展 ウイリアム・モリスから民芸まで』 朝日新聞社(2008年)

外部リンク[編集]