ウィットネス (ケイティ・ペリーのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィットネス
ケイティ・ペリースタジオ・アルバム
リリース
ジャンル エレクトロ・ポップ[1]
時間
レーベル キャピトル・レコード
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 週間19位日本 オリコン[2]
  • 週間1位米国 Billboard 200[3]
  • 週間6位英国 Official Albums Chart[4]
  • ケイティ・ペリー アルバム 年表
    プリズム
    (2013年)
    ウィットネス
    (2017年)
    EANコード
    EAN 0602557675351
    テンプレートを表示

    ウィットネス』(: Witness)は、アメリカ合衆国シンガー・ソングライターケイティ・ペリーの5枚目のスタジオ・アルバム

    概要[編集]

    アメリカ合衆国では、16.2万枚のアルバムセールスを含た18万アルバム相当単位を売り上げ Billboard 200で初登場1位を獲得。このアルバムは彼女にとってティーンエイジ・ドリーム(2010年)、プリズム(2013年)に続き、3枚目の初登場全米1位を獲得したアルバムとなった[5]

    このアルバムの収録曲である「ボナペティ feat. ミーゴス」のミュージック・ビデオが、MTV VMAJ 2017で最優秀洋楽女性アーティストビデオ賞を受賞した[6]

    アルバムをサポートするコンサートツアー「Witness: The Tour」が2017年9月19日にモントリオールからスタート[7]。2018年3月にはさいたまスーパーアリーナにて来日公演が開催された[8]

    アートワークについて[編集]

    アルバムのカバーアートは眼球が口の中にあるというものだが、ペリーはそれを The Tonight Show Starring Jimmy Fallon にて次のように説明している。

    音楽は私を旅に連れて行ってくれる、それは私の心を再教育し、考え方を大きく変化させてきた。なので、私の教育と意識は自分の声に由来し、それが私の世界の見方であり、それがあなたを私が目撃する方法で、あなたが私を目撃する方法でもある、これが口の中に目がある理由だ。[9][10]

    収録曲[編集]

    スペシャル・プライス・エディション[11][12]
    #タイトル作詞作曲・編曲原題時間
    1.「ウィットネス」  Witness
    2.「ヘイ・ヘイ・ヘイ」  Hey Hey Hey
    3.「ルーレット」  Roulette
    4.「スウィッシュ・スウィッシュ feat. ニッキー・ミナージュ  Swish Swish
    5.「デジャヴ」  Déjà Vu
    6.「パワー」  Power
    7.「マインド・メイズ」  Mind Maze
    8.「ミス・ユー・モア」  Miss You More
    9.「チェーン・トゥ・ザ・リズム~これがわたしイズム~ feat. スキップ・マーリー」  Chained to the Rhythm
    10.「ツナミ」  Tsunami
    11.「ボナペティ feat. ミーゴス」  Bon Appétit
    12.「ビガー・ザン・ミー」  Bigger Than Me
    13.「セイヴ・アズ・ドラフト」  Save as Draft
    14.「ペンデュラム」  Pendulum
    15.「イントゥ・ミー・ユー・シー」  Into Me You See
    16.「ダンス・ウィズ・ザ・デヴィル」(日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)  Dance With The Devil
    17.「アクト・マイ・エイジ」(日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)  Act My Age
    合計時間:

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ 輸入盤

    出典[編集]

    1. ^ Cooper, Leonie (2017年6月9日). “Katy Perry – ‘Witness’ Review”. NME. 2017年11月19日閲覧。
    2. ^ ウィットネス~スペシャル・プライス・エディション”. ORICON NEWS. 2017年11月19日閲覧。
    3. ^ Katy Perry Chart History”. Billboard. 2017年11月20日閲覧。
    4. ^ Katy Perry full Official Chart History”. Official Charts Company. 2017年11月20日閲覧。
    5. ^ Caulfield, Keith (2017年6月18日). “Katy Perry Scores Third No. 1 Album on Billboard 200 Chart With 'Witness'”. Billboard. 2017年11月19日閲覧。
    6. ^ 速報!MTV VMAJ 2017 星野 源が最優秀ビデオ賞受賞、3冠達成!”. MTV JAPAN (2017年9月28日). 2017年11月20日閲覧。
    7. ^ ケイティ・ペリーの来日公演が決定!世紀のスペクタクル・ツアーがいよいよ日本上陸!”. MTV JAPAN (2017年11月28日). 2017年11月28日閲覧。
    8. ^ 高見, 展 (2018年3月28日). “【来日レポ】ケイティ・ペリー @ さいたまスーパーアリーナ”. rockin'on.com. 2018年4月9日閲覧。
    9. ^ Calvario, Liz (2017年5月20日). “Katy Perry Says Her New Single 'Swish Swish' Is an 'Anthem' Against Bullies”. Entertainment Tonight. 2018年2月25日閲覧。
    10. ^ Katy Perry Explains That Eye in Her Mouth on the Witness Album Cover”. You Tube (2017年5月20日). 2018年3月1日閲覧。
    11. ^ Katy Perry/ウィットネス スペシャル・プライス・エディション<限定スペシャルプライス盤>”. TOWER RECORDS ONLINE. 2017年11月19日閲覧。
    12. ^ ウィットネス ~スペシャル・プライス・エディション - ケイティ・ペリー”. Universal Music Japan. 2017年11月19日閲覧。
    13. ^ ウィットネス ~デラックス・エディション - ケイティ・ペリー”. Universal Music Japan. 2018年3月21日閲覧。

    関連項目[編集]