イエローゴッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
イエローゴッド
欧字表記 Yellow God
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1967年3月21日
死没 不明(1994年種牡馬引退)
Red God
Sally Deans
母の父 Fun Fair
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 Milford Stud
馬主 David Robinson
調教師 P.Davey(イギリス)
競走成績
生涯成績 12戦5勝
獲得賞金 29,047ポンド+162,414フラン
テンプレートを表示

イエローゴッド (Yellow God) はイギリス競走馬。同期にはイギリス三冠馬ニジンスキーや日本で種牡馬となったスティンティノがいる。

生涯[編集]

ヨーロッパの短距離のレースで活躍し、重賞3勝(ジムクラックステークス、インペリアルステークス、パレロワイヤル賞)を挙げ、2000ギニーではニジンスキーの2着に入った。

競走馬を引退したあとはアイルランドで種牡馬となり、3年間供用されたあとの1974年伊達秀和が購入し日本で供用された。日本国外では2頭のクラシック優勝馬を輩出して1976年にイギリスおよびアイルランドの2歳リーディングサイアーとなり、日本では3頭の中央競馬クラシック優勝馬を輩出した。1980年代前半までは大活躍した種牡馬だったが、その後は産駒の成績が尻すぼみになった。産駒は重馬場やダートもこなせるものが多く、自身同様のマイラーもクラシックディスタンスをこなす産駒も出す種牡馬だった。

日本での代表産駒ファンタストの早世、カツトップエースの韓国輸出により日本では後継種牡馬を残せなかったが、アイルランドに残してきたネビオロとパンパポールが父系を繋ぎ、今もアイルランドとフランスにわずかに父系は残っている。

主な産駒[編集]

日本[編集]

日本国外[編集]

ブルードメアサイアーとしての主な産駒[編集]

血統表[編集]

イエローゴッド (Yellow God)血統レッドゴッド系/ PharosFairway4×4=12.50%、Phalaris5・5×5=9.38%、Lady Josephine5×5=6.25%、Scapa Flow5×5=6.25%) (血統表の出典)
父系

Red God
1954 栗毛
父の父
Nasrullah
1940 鹿毛
Nearco Pharos
Nogara
Mumtaz Begum Blenheim
Mumtaz Mahal
父の母
Spring Run
1948 鹿毛
Menow Pharamond
Alcibiades
Boola Brook Bull Dog
Brookdale

Sally Deans
1947 栗毛
Fun Fair
1940 栗毛
Fair Trial Fairway
Lady Juror
Humoresque Walter Gay
Bar Sinister
母の母
Cora Deans
1932 鹿毛
Coronach Hurry On
Wet Kiss
Jennie Deans Buchan
Eleanor M. F-No.9-e
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

参考文献[編集]

外部リンク[編集]