アレクサンドラ・クルニッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アレクサンドラ・クルニッチ
Aleksandra Krunić
Tennis pictogram.svg
Krunic RG19 (9) (48199145211).jpg
アレクサンドラ・クルニッチ
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
出身地 ロシア・モスクワ
居住地 セルビア・ベオグラード
生年月日 (1993-03-15) 1993年3月15日(26歳)
身長 163cm
体重 53kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2008年
ツアー通算 5勝
シングルス 1勝
ダブルス 4勝
生涯獲得賞金 2,568,929 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2019)
全仏 2回戦(2019)
全英 3回戦(2015)
全米 4回戦(2016)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 2回戦(2018)
全仏 3回戦(2016)
全英 3回戦(2016)
全米 3回戦(2015)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 39位(2018年6月18日)
ダブルス 43位(2017年4月24日)
2019年7月8日現在

アレクサンドラ・クルニッチAleksandra Krunić, セルビア語: Александра Крунић, 1993年3月15日 - )は、セルビアの女子プロテニス選手。ロシアモスクワ出身。これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス4勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス39位、ダブルス43位。身長163cm、体重53kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

来歴[編集]

7歳からテニスを始める。2008年にプロに転向。

4大大会では2013年全米オープンで予選を勝ち上がり初出場した。翌年の2014年全米オープンでも予選を勝ち上がり、2回戦で第27シードのマディソン・キーズを 7–6, 2–6, 7–5 、3回戦で第3シードのペトラ・クビトバを 6–4, 6–4 で破る殊勲を挙げ4回戦に進出した。4回戦では第16シードのビクトリア・アザレンカに 6–4, 4–6, 4–6 で敗れた。9月のタシケント大会のダブルスでカテリナ・シニアコバと組み優勝し初のWTAツアータイトルを獲得した。

2016年リオデジャネイロオリンピックで初めてのオリンピックに出場したがシングルス、ダブルスともに初戦で敗退した。

2017年全米オープンでは1回戦で第7シードのジョアンナ・コンタに勝利し3回戦まで進出した。9月のジャパン女子オープンテニスでは1回戦で引退を発表していた伊達公子に 6–0, 6–0 で完勝し伊達の現役最後の対戦相手になった[1]。広州大会ではシングルス初の決勝に進出し張帥に 2–6, 6–3, 2–6 で敗れて準優勝となった。

2018年6月のスヘルトーヘンボス大会の決勝でキルステン・フリプケンスを 6–7(0), 7–5, 6–1 で破りシングルスWTAツアー初優勝を果たした。

WTAツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 2回 (1勝1敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
プレミア・マンダトリー (0–0)
プレミア5 (0-0)
WTAエリート・トロフィー (0-0)
プレミア (0–0)
インターナショナル (1–1)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2017年9月23日 中華人民共和国の旗 広州 ハード 中華人民共和国の旗 張帥 2–6, 6–3, 2–6
優勝 1. 2018年6月17日 オランダの旗 スヘルトーヘンボス ベルギーの旗 キルステン・フリプケンス 6–7(0), 7–5, 6–1

ダブルス: 6回 (4勝2敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2013年7月28日 アゼルバイジャンの旗 バクー ハード ギリシャの旗 エレニ・ダニリドゥ ウクライナの旗 イリナ・ブリャコク
ジョージア (国)の旗 オクサナ・カラシュニコワ
6–4, 6–7(3), [4–10]
優勝 1. 2014年9月13日 ウズベキスタンの旗 タシケント ハード チェコの旗 カテリナ・シニアコバ ロシアの旗 マルガリタ・ガスパリアン
ロシアの旗 アレクサンドラ・パノワ
6–2, 6–1
優勝 2. 2016年4月29日 モロッコの旗 ラバト クレー スイスの旗 クセーニャ・クノル ドイツの旗 タチアナ・マリア
ルーマニアの旗 ラルカ・オラル
6–3, 6–0
準優勝 2. 2016年6月12日 オランダの旗 スヘルトーヘンボス スイスの旗 クセーニャ・クノル ジョージア (国)の旗 オクサナ・カラシニコワ
カザフスタンの旗 ヤロスラワ・シュウェドワ
1–6, 1–6
優勝 3. 2019年1月12日 オーストラリアの旗 シドニー ハード チェコの旗 カテリナ・シニアコバ 日本の旗 穂積絵莉
ポーランドの旗 アリシア・ロソルスカ
6–1, 7–6(3)
優勝 3. 2019年6月16日 オランダの旗 スヘルトーヘンボス 日本の旗 青山修子 オランダの旗 レスレイ・ケルクホーフェ
オランダの旗 ビビアン・スクーフス
7–5, 6–3

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 通算成績
全豪オープン A LQ LQ LQ 1R 1R LQ 1R 2R 1–4
全仏オープン A LQ LQ LQ 1R LQ LQ 1R 2R 1–3
ウィンブルドン LQ A A LQ 3R 1R LQ 1R 1R 2–4
全米オープン LQ LQ 1R 4R 1R 1R 3R 3R 7–6

脚注[編集]

外部リンク[編集]