アリレザ・ベイランヴァンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アリレザ・ベイランヴァンド Football pictogram.svg
Alireza Beiranvand - 2018 FIFA World Cup.jpg
イラン代表でのベイランヴァンド(2018年)
名前
本名 アリレザ・サファール・ベイランヴァンド
Alireza Safar Beiranvand
ラテン文字 Alireza Beiranvand
ペルシア語 علیرضا بیرانوند
基本情報
国籍 イランの旗 イラン
生年月日 (1992-09-21) 1992年9月21日(27歳)
出身地 ホッラマーバード
身長 198cm
選手情報
在籍チーム イランの旗 ペルセポリスFC
ポジション GK
背番号 1
ユース
2007-2008 イランの旗 ヴァーダット
2008-2013 イランの旗 ナフト・テヘラン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2016 イランの旗 ナフト・テヘラン 68 (0)
2016- イランの旗 ペルセポリス 75 (0)
代表歴
2010 イランの旗 イラン U-20 1 (0)
2012-2014 イランの旗 イラン U-23 11 (0)
2015- イランの旗 イラン 22 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月26日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アリレザ・ベイランヴァンド(ペルシア語: علیرضا بیرانوند‎,ラテン語: Alireza Safar Beiranvand1992年9月21日 - )は、イランホッラマーバード出身のサッカー選手ペルセポリスFC所属。ポジションはGK

姓はビランバンドとも表記される。

経歴[編集]

遊牧民出身で、10代の頃にひとり家庭を離れ、テヘランに移った。テヘラン移住後はホームレス同様の生活を送り、洗車などで生活費を稼いでいたという[1]

2016年5月16日、ペルセポリスFCと2年契約を結んだことを発表した。2017年には2021年まで契約を延長した。2018年4月、イギリス紙が選んだ「アジア人選手ベスト50」に31位にランクインした[2]

代表[編集]

2018 FIFAワールドカップを戦うイラン代表の本大会メンバーに選出された[3]。本初戦のモロッコ戦を無失点で抑え完封勝利に貢献したが、続くスペイン戦に敗戦。第3戦のポルトガル戦ではクリスティアーノ・ロナウドのPKをセーブする活躍を見せ引き分けに持ち込んだが、勝ち点差によりグループリーグ敗退となった。

プレースタイル[編集]

手足が長く、ダイビングキャッチや時に神懸かったセーブをすることもある。また、強肩の持ち主でハーフラインを余裕で超えるロングスローを放つこともできる[4]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

2019年7月17日現在
年度 クラブ 背番号 リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
イラン リーグ カップ ACL 期間通算
2012-13 ナフト・テヘラン ? プロ 1 0 - - 1 0
2013-14 23 0 - - 23 0
2014-15 1 26 0 3 0 11 0 40 0
2015-16 19 0 - 1 0 20 0
2016-17 ナペルセポリス 24 0 - 12 0 36 0
2017-18 27 0 3 0 14 0 44 0
2018-19 24 0 2 0 6 0 32 0
2019-20
通算 イランの旗 ナフト・テヘラン 69 0 3 0 12 0 84 0
イランの旗 ペルセポリス 75 0 5 0 32 0 112 0
総通算 144 0 8 0 44 0 196 0
その他の公式戦

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ペルセポリス[編集]

1位 優勝 (3) : 2016-17, 2017-18, 2018-19
1位 優勝 (1) : 2018-19
1位 優勝 (3) : 2017, 2018, 2019
2位 準優勝 (1) : 2018

脚注[編集]

外部リンク[編集]