アブソルートリー・ライヴ (ドアーズのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アブソルートリー・ライヴ
ドアーズライブ・アルバム
リリース
録音 1969年8月 - 1970年5月
ジャンル ロック
時間
レーベル エレクトラ・レコード
プロデュース ポール・A・ロスチャイルド
専門評論家によるレビュー
Allmusic 2of5.svg link
チャート最高順位
  • 8位(アメリカ[1]
  • 69位(イギリス[2]
ドアーズ アルバム 年表
モリソン・ホテル
(1970年)
アブソルートリー・ライヴ
(1970年)
L.A.ウーマン
(1971年)
テンプレートを表示

アブソルートリー・ライヴ』(Absolutely Live)は、1970年にリリースされたドアーズのライブアルバム。ジム・モリソン存命中に発売された唯一のライブアルバムであった。

ドアーズは、ライブアルバム製作の為、1969年から1970年にかけて各地で開催されたツアーを録音しており、そのなかから1969年7月のロサンゼルス・アクエリアスシアター、1970年1月のニューヨーク・フェルトフォーラム、および5月のデトロイト・コボアリーナでの録音を中心に収録されている[3]。各曲ともに、編集によって曲の一部がカットされ、『ビルド・ミー・ア・ウーマン』では、 途中で歌われた「汚れた7言葉」(The Seven Dirty Words)の部分がそっくりカットされている[4]

アルバムには、『ハートに火をつけて』などのヒット曲は含まれていないが、一方で、既にライブでは演奏されていた『セレブレーション・オブ・ザ・リザード 』が、公式アルバムに初収録され、圧倒的な存在感を放っている。

現在は、『イン・コンサート』として一枚目に『アブソルートリー・ライヴ』、二枚目に『アライヴ・シー・クライド』『ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル』を編集した物を収めた二枚組CDが発売されている。

曲目[編集]

Side one[編集]

  1. ハウス・アナウンサー - House Announcer 2:40
  2. フー・ドゥ・ユー・ラヴ - Who Do You Love? (McDaniel) 6:02
  3. アラバマ・ソング - Alabama Song (Whiskey Bar) (Brecht, Weill) 1:51
  4. バック・ドア・マン - Back Door Man (Dixon) 2:22
  5. ラブ・ハイズ - Love Hides (The Doors) 1:48
  6. ファイブ・トゥ・ワン - Five to One (The Doors) 4:34

Side two[編集]

  1. ビルド・ミー・ア・ウーマン - Build Me a Woman (The Doors) 3:33
  2. 音楽が終わったら - When the Music's Over (The Doors) 16:16

Side three[編集]

  1. クロース・トゥ・ユー - Close to You (Dixon) 4:04
  2. ユニバーサル・マインド - Universal Mind (The Doors) 4:54
  3. ペティション・ザ・ロード・ウィズ・プレイヤー - Petition the Lord with Prayer (The Doors) 0:52
  4. デッド・キャッツ、デッド・ラッツ - Dead Cats, Dead Rats (The Doors) 1:57
  5. ブレイク・オン・スルー#2 - Break on Through (To the Other Side) No. 2/Celebration of the Lizard (The Doors) 4:36

Side four[編集]

  1. セレブレーション・オブ・ザ・リザード - Celebration of the Lizard 14:25
    • ライオンズ・イン・ザ・ストリート - Lions in the Street (The Doors) 1:14
    • ウェイク・アップ - Wake Up (The Doors) 1:21
    • リトル・ゲーム - A Little Game (The Doors) 1:12
    • ヒル・ドウェラーズ - The Hill Dwellers (The Doors) 2:35
    • 大地に触れずに - Not to Touch the Earth (The Doors) 4:14
    • ネーム・オブ・ザ・キングダム - Names of the Kingdom (The Doors) 1:29
    • パレス・オブ・エクザイル - The Palace of Exile (The Doors) 2:20
  2. ソウル・キッチン - Soul Kitchen (The Doors) 7:15

脚注[編集]

  1. ^ Absolutely Live - The Doors : Awards : AllMusic
  2. ^ ChartArchive - The Doors - Absolutely Live
  3. ^ これらのライブ録音の一部は、自らのレーベルから、オフィシャル・ブートレグとして発売されている。
  4. ^ オフィシャルブートレグでは、カットされた部分を聴く事が出来る様になった。