アナイアレイション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アナイアレイション(邦題未定)
Annihilation
監督 アレックス・ガーランド
脚本 アレックス・ガーランド
原作 ジェフ・ヴァンダミア全滅領域』(早川書房
製作 アロン・ライヒ
アンドリュー・マクドナルド
製作総指揮 イーライ・ブッシュ
スコット・ルーディン
デヴィッド・エリソン
ダナ・ゴールドバーグ
ジョー・バーン
ドン・グレンジャー
出演者 ナタリー・ポートマン
ジェニファー・ジェイソン・リー
ジーナ・ロドリゲス
テッサ・トンプソン
音楽 ジェフ・バーロウ
ベン・ソーリズブリー
撮影 ロブ・ハーディ
編集 バーニー・ピリング
製作会社 スカイダンス・メディア
DNAフィルムズ
スコット・ルーディン・プロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗2018年2月23日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

アナイアレイション』(原題:Annihilation)は2018年に公開される予定の合作のSF映画である。監督はアレックス・ガーランド、主演はナタリー・ポートマンが務めた。本作はジェフ・ヴァンダミア2014年に発表した小説『全滅領域』を原作としている。

概要[編集]

この世界にはエリアXと呼ばれる謎の空間が存在しており、数多の人々が調査に向かったが、誰一人として生還した人間はいなかった。そんなある日、エリアXから生きて帰ってきた男が現れた。しかし、彼は瀕死の重傷を負っており、内部で何があったのかを聞き出せる状態にはなかった。彼の命を救うべく、妻のレナはエリアXの探検隊に志願した。レナ一行はエリアXの奥地に向かって進んでいったが、空間内部に広がっていた世界は想像を絶するものであった。

キャスト[編集]

製作[編集]

2013年3月26日、パラマウント映画とスコット・ルーディン・プロダクションズがジェフ・ヴァンダミアのサザン・リーチ三部作の映画化権を購入したと発表した[1]2014年10月31日、パラマウントが本作の監督にアレックス・ガーランドを起用し、脚色も彼に任せることになったとの報道があった[2]2015年5月7日、ナタリー・ポートマンに出演オファーが出ていると報じられた[3]

製作サイドはジュリアン・ムーアティルダ・スウィントンの起用を望んでいたが[3]、それは叶わなかった。11月、ジーナ・ロドリゲスの出演が決まった[4]2016年1月4日、テッサ・トンプソンが本作に出演することになったと報じられた[5]。2月10日、ジェニファー・ジェイソン・リーの出演が決まったとの報道があった[6]。3月、オスカー・アイザックが起用されることになったと報じられた[7]

3部作の1作目しか参照していないことに関して、ガーランドは「私が脚色作業を開始したとき、3部作の中で刊行されていたのは『全滅領域』だけでした。著者が三部作を構想しているということは知っていましたが、手許には1作目しかなかったのです。この作品が三部作だという点について、あまり考慮しませんでした。」と語っている[8]

2016年の春、本作の主要撮影ロンドンで始まった[9]フロリダ州のセント・マークスでの撮影が予定されていたが、同地には木々が密集しすぎているという理由で取りやめとなった[10]。その代替地として選ばれたのがウィンザー・グレート・パークであった[11]。7月13日と14日にはノーフォークでの撮影が行われた[12]

公開[編集]

テスト試写での反応が今ひとつだったため、デヴィッド・エリソンはより幅広い観客に受けるような作りに変更するよう求めてきた。しかし、ガーランドとスコット・ルーディンはその要求を拒絶した[13]。両者の対立は埋めることができず、2017年12月7日には、両サイドの対立とパラマウントの経営方針の変更が原因で、本作の全世界配給権がネットフリックスに売却されることになったと報じられた。ただ、パラマウントは北米と中国の配給権を手放さなかった[13]。ガーランドはこの一件に関して「我々は大スクリーン向けの映画を作りましたが、小さな画面で見ることになったとしても、何の問題もありません。」と述べている[14]

出典[編集]

  1. ^ Paramount, Scott Rudin Land ‘Annihilation’, First Installment Of Southern Reach Trilogy”. 2017年12月15日閲覧。
  2. ^ ‘Annihilation’ Movie Gains Momentum at Paramount with Alex Garland (EXCLUSIVE)”. 2017年12月15日閲覧。
  3. ^ a b Natalie Portman Circles ‘Ex Machina’ Director’s Next Sci-Fi Movie (EXCLUSIVE)”. 2017年12月15日閲覧。
  4. ^ Alex Garland Sets Natalie Portman and Frances McDormand for ‘Annihilation’; Neill Blomkamp Lines Up Next Project”. 2017年12月15日閲覧。
  5. ^ ‘Creed’s’ Tessa Thompson Eyed to Join Natalie Portman, Gina Rodriguez in ‘Annihilation’ (Exclusive)”. 2017年12月15日閲覧。
  6. ^ Jennifer Jason Leigh in Talks for ‘Ex Machina’ Director Alex Garland’s ‘Annihilation’”. 2017年12月15日閲覧。
  7. ^ Annihilation: Oscar Isaac joins Alex Garland’s new film”. 2017年12月15日閲覧。
  8. ^ Alex Garland on Screenwriting”. 2017年12月15日閲覧。
  9. ^ {Exclusive} Oscar Isaac Reteams With “Ex Machina” Director Alex Garland For “Annihilation””. 2017年12月15日閲覧。
  10. ^ For Florida author Jeff VanderMeer, giant flying bears are all in a day's work”. 2017年12月15日閲覧。
  11. ^ Track sign during filming”. 2017年12月15日閲覧。
  12. ^ New Natalie Portman film to be shot at Holkham”. 2017年12月15日閲覧。
  13. ^ a b 'Annihilation': Behind-the-Scenes of a Producer Clash and That Netflix Deal (Exclusive)”. 2017年12月15日閲覧。
  14. ^ Alex Garland on the Surreal Originality of ‘Annihilation’, Book Changes, and Netflix Distribution”. 2017年12月15日閲覧。

外部リンク[編集]