アソーク駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アソーク駅
アソーク駅のプラットホーム
アソーク駅のプラットホーム
อโศก
Asok
所在地 タイ王国の旗 タイ王国
バンコク都
駅番号  E4 
所属事業者 バンコク・スカイトレイン
所属路線 スクムウィット線
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1999年12月5日
乗換 バンコク・メトロスクムウィット駅
テンプレートを表示

アソーク駅(アソークえき、タイ語: สถานีอโศก )は、タイ王国バンコク都にあるバンコク・スカイトレイン(BTS)の。BTSの駅はスクムウィット通りの直上にある高架駅。地下鉄スクムウィット駅(スクンビット駅)との連絡通路がある。

なお、タイ国有鉄道東本線にもマッカサン - クローンタン間(バンコク・メトロペッチャブリー駅付近)に同名の駅が存在するが、当駅とは所在地も異なる全く別個の駅である。

概要[編集]

相対式ホーム2面2線を有する高架駅である。2014年より可動式ホーム柵(ホームドア)の使用を開始した。

駅周辺は観光地及び住宅地になっており、観光客向けのホテルや富裕層・外国人駐在員向けのマンションなどが林立している。また、ここは交通量の多いスクムウィット通りとアソーク通り(SoiAsoke)の交差点になっており終日渋滞している。ただ以上の理由から交通の便がよく、地下鉄も乗り入れているため観光の拠点として優れている。

2008年6月にアソーク通りをまたぐように歩道橋ができ、エクスチェンジ・タワーも駅に直結した。

またナーナー駅との間に韓国人街がある。

駅階層[編集]

3階
相対式ホーム(可動式ホーム柵有り)
1番線・上りスクムウィット線 プロームポントンローオンヌットベーリング方面
2番線・下りスクムウィット線 ナーナーサイアムパヤータイモーチット方面
相対式ホーム(可動式ホーム柵有り)
2階 コンコース 自動券売機自動改札口
1階 出入口 スクムウィット通り

駅周辺[編集]

アソーク通り[編集]

サーミットタワー[編集]

エクスチェンジ・タワー (Exchange Tower)[編集]

インターチェンジ・タワー(Interchange Tower)[編集]

Terminal 21[編集]

シノタイ・タワー[編集]

  • 7F
    • スクンビット・タイ語学校
  • 14F
  • 16F
    • NCリクルートメント

スクンビット通り[編集]

タイムズ・スクエア (Times Square)[編集]

ジャスミン・タワー[編集]

  • ジャスミン・エグゼクティブ・スイート(ホテル)
  • Little Italy (レストラン)
  • サブウェイ

路線バス[編集]

駅直下のスクムウィット通りと、それと交差するアソーク通りには、各社路線バスが運行されている。

路線バス番号[編集]

2 23 25 ปอ25 38 40 45 46 48 71 72 76 98 115 116 126 501 507 508 511 513

関連項目[編集]