たまゆら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

たまゆら(玉響)は、勾玉同士が触れ合ってたてる微かなのこと。転じて、「ほんのしばらくの間」「一瞬」(瞬間)、あるいは「かすか」を意味する古語。ただし『日葡辞書』には「草などにの置く様」とある。

映像作品[編集]

ゲーム作品[編集]

小説[編集]

楽曲[編集]

その他[編集]