いとこのビニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いとこのビニー
My Cousin Vinny
監督 ジョナサン・リン
脚本 デイル・ローナー
音楽 ランディ・エデルマン
撮影 ピーター・デミング
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年3月13日
日本の旗 1993年3月13日
上映時間 120分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $11,000,000(見積値)[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $52,929,168[2]
世界の旗 $64,088,552[2]
テンプレートを表示

いとこのビニー』(原題:My Cousin Vinny)は、1992年に公開されたアメリカコメディ映画作品。

あらすじ[編集]

西海岸の大学に転校が決まったニューヨーク大学の大学生のビル(R・マッチオ)と友人のスタン(M・ホィットフィールド)は、大陸横断ドライブをしながら転校先へ行くことにしたが、途中アラバマ州のスーパーに買い物に寄った際、強盗殺人犯に間違われてしまう。そこでビルは、弁護士であるいとこのヴィニー(J・ペシ)をニューヨークから呼び、弁護を依頼するが、何とヴィニーは今回初めて法廷に立つという新米だったのだ。検察側には不利な証拠を次々と提示させられ、しかもブルックリン育ちのヴィニーは南部の田舎になじめず、ストレスはつのる一方。状況は最悪だった。ヴィニーは婚約者で天才的メカニックのモナ・リサ(M・トメイ)の助けを借りながら、絶対的アウェーの中、弁護士としての才能を開花させていく。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

スタッフ[編集]

備考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ My Cousin Vinny (1992) - Box office / business” (英語). IMDb. 2011年6月23日閲覧。
  2. ^ a b My Cousin Vinny (1992)” (英語). Box Office Mojo. 2011年6月23日閲覧。

外部リンク[編集]