いすゞ自動車首都圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いすゞ自動車首都圏株式会社
ISUZU MOTOR SYUTOKEN CO., LTD.
Isuzu.svg
種類 株式会社
略称 いすゞ首都圏
本社所在地 日本の旗 日本
136-0082
東京都江東区新木場一丁目18番14号
設立 1946年昭和21年)11月1日
業種 小売業
法人番号 6010901021914 ウィキデータを編集
事業内容 自動車の販売(新車・中古車)
自動車の修理・整備
自動車部品・用品の販売
産業用エンジンの販売・整備
高圧洗浄車(アチューマット車)の販売・整備
保険代理業(自動車保険損害保険生命保険
代表者 代表取締役社長:小河原 靖夫
資本金 1億円
売上高 1,720億円(2017年3月末時点)
従業員数 1,527名(2017年3月末時点)
主要株主 いすゞ自動車販売株式会社 100%
外部リンク http://www.isuzu-syutoken.co.jp/index.html
特記事項:自動車古物商許可番号
東京都公安委員会 第303289505028号
神奈川県公安委員会 第451400003671号
千葉県公安委員会 第441070001326号
山梨県公安委員会 第471015706105号
埼玉県公安委員会 第431340022643号
テンプレートを表示

いすゞ自動車首都圏株式会社(いすずじどうしゃしゅとけん、略称:いすゞ首都圏)は、東京都江東区に本社を置く、いすゞ自動車の製品を取り扱う自動車販売会社である。いすゞ自動車販売株式会社の100%子会社である。東京運輸支局管内の一部(東京都区部、島しょ部並びに東京都多摩地域境の隣接域)、埼玉運輸支局管内一部(埼玉県川口市を中心とする周辺域)、神奈川運輸支局管轄区域、千葉運輸支局管内区域および山梨運輸支局管轄区域を主販売エリアとしている。

沿革[編集]

  • 1943年昭和18年)10月 - 自動車整備統制令により東京都自動車整備配給株式会社が創立、いすゞ(前身のヂーゼル自動車工業株式会社)、トヨタ、日産、各社の販売を開始。(千葉いすゞ自動車株式会社は、千葉県自動車整備配給株式会社が前身となる。)
  • 1946年(昭和21年)
    • 6月 - 改正自動車配給要綱に基づき運輸省が地方自動車配給株式会社を解散。
    • 11月 - 京浜いすゞ自動車販売株式会社として創立。
  • 1951年(昭和26年)11月 - 東京都を販売区域とする東京いすゞ自動車株式会社とし、同時に神奈川県域を分離、後の神奈川いすゞ株式会社となる。
  • 1964年(昭和39年)12月 - 小型車部門を分離し、新東京いすゞモーター株式会社設立。
  • 1965年(昭和40年) 4月 - 乗用車部門を東都いすゞモーター株式会社へ分離。
  • 1992年平成4年) 8月 - 多摩地域における販売を多摩いすゞ自動車株式会社(後の西東京いすゞ自動車株式会社)へ分離。
  • 1995年(平成7年) 4月 - 東京いすゞ自動車株式会社が千葉いすゞ自動車株式会社を合併、東京23区および千葉県を主要な販売区域へと拡大。
  • 2000年(平成12年)10月 - いすゞ自動車株式会社との株式交換により、いすゞ自動車の100%完全子会社となる。
  • 2002年(平成14年)3月 - 東京いすゞ自動車株式会社がいすゞモーター東京株式会社を合併。
  • 2007年(平成19年)2月 - いすゞネットワーク株式会社が100%株式を取得。
  • 2011年(平成23年)10月1日 - 東京いすゞ自動車株式会社を存続会社として、神奈川いすゞ自動車株式会社山梨いすゞ自動車株式会社を合併し、いすゞ自動車首都圏株式会社に商号変更。
  • 2013年(平成25年)2月1日 - 西東京いすゞ自動車株式会社を合併。[1]


事業所所在地[編集]

各事業所については公式サイトにある拠点一覧を参照のこと。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 合併のご挨拶 (PDF)
  2. ^ 東京ヴェルディ1969HP コーポレートパートナーズのご紹介 《ブロンズ》
  3. ^ FC町田ゼルビアHP スポンサー《地域感謝チケットパートナー》2016年9月17日現在
  4. ^ SC相模原HP コーポレートスポンサー《ピッチ看板スポンサー》

外部リンク[編集]